トップページに戻る
サイトマップ
名古屋帯の中で"染め"をテーマとして掲載をさせて頂いているPageです。
手描き友禅染め/刺繍/小紋染め/ろうけつ染め/紅型/型絵染めと染色手法によってその趣は様々です。
"染め"と言う視点にて類別致しておりますので染織家の作品も掲載致しております。
 

 Shopping-contents

   
染め名古屋帯タイトル
背景
辻が花.染め帯タイトル
 
辻が花.染め帯辻が花.染め帯辻が花.染め帯
辻が花.染め帯辻が花.染め帯
 
辻が花染め九寸名古屋帯
松皮取市松柳/制作:森健持
 

<辻が花>は、手描き友禅染めよりも、遙か以前、室町時代には着物の染色として確立していた染色手法です。
手描き友禅染が、礼を意識したデリケートな彩色加減と絢爛たるはなやかさ、品位を伝える日本画を染め描くが如き細微な描写や微妙なる彩色加減を表現するのに対して、"辻が花染め"は、複彩色による絞り染め分けを施し..、彩色と図案を絞り描き出すことで<装飾的な趣>とも言える印象を伝えてくれます。

こちらに掲載をさせて頂いている<辻が花>は、辻が花による染色制作だけを手掛ける染色家.森健持氏の作品。
九寸の帯巾に、辻が花で染め描かれた図案が、巧みに納められています。
伝統的な柄模様である"松皮菱"の"かたち"を"額装"に見立てるかの様に"絞り"で表現することで、その中の図案...、墨描きされた花の図案、そして、"絞り"で表現された"柳の葉っぱ"と"市松模様"は、まるで古典的な"裂取り"を想わせるかの様に納められています。
それ程、多くの彩色が施されている訳ではないし、あざやかな彩色が使われている訳ではないけれども、制作者のちょっとした表現力を感じてしまうかも知れません。
俗に言う「着物らしさ..」はないかもしれないけれど、古典を予感させる雰囲気があって..、"緊張感のある品位"と言うよりも、むしろ、"装飾的な美意識"が伝わって来そうです。

そもそも古典的な染色表現だった"辻が花"を徹底的に知り尽くした制作者が、妙な古典趣味に興じることなく、現代的な美的な感性をもって制作した染め帯なのです。

紬織、江戸小紋、小紋などのお着物とあわせてお楽しみ頂けます。

最下段画像では、草木染め手織紬:みさやま紬とあわせてみました。

 
辻が花.染め帯辻が花.染め帯辻が花.染め帯
辻が花.染め帯辻が花.染め帯辻が花.染め帯
商品番号:kno_1020
小千谷紬地.辻が花染め九寸名古屋帯
森健持.制作
価格:230,000円(税別)
長さ:9尺8寸程/約4m以内(お仕立上がり)
素材:正絹100%
小千谷紬生地
ご注文方法はこちらをクリックして下さい。
御購入をご希望の際は以下のフォームよりご注文下さいます様、お願い致します
230,000円(税別)/帯のみ
240,000円(税別)/帯+御仕立て
(お仕立ては、国内の専門和裁職人が手掛ける手縫い仕立てのみです)
お品の確認必要
確認不要
お仕立前にお品の事前ご確認を推奨致しております。
詳しくは「ご注文方法」を御覧下さいませ
 
<ご注文>以外の、掲載のお品についての問い合わせの際は、下段よりご連絡下さい。
 

お名前

メールアドレス

メールアドレス(再度入力)

問い合わせ内容

*ご入力頂いたデータは、セキュリティ保持のため、SSL暗号化通信によって送信されます。

 
 
 
このホームページに掲載されている記事・写真などの無断転載を禁じます。
デザイン・加工・細工、または文章表現について、商業使用/私用に関わらず盗用/引用が認められる場合、法的拘束力が課される場合があります。
過去に差し止め請求が発生した事もあります。
Copyright (c)Marutoya.co.Ltd. All Rights Reserved.

創作着物と帯の専門店マルトヤ
http://www.kimono-shop.co.jp
名古屋市中区新栄1丁目5番10号
TEL:(052)262−5638
FAX:(052)241−2369
AM 10;00−PM 6:30
定休日:日曜日/祭日
お問い合せはお電話でも承ります