トップページに戻る
サイトマップ

日本の織物の中で最も洗練された印象を保つ西陣織。
古来より都の文化の中で育まれたその文様と織物としての質感は、常に文化人、趣味人など眼に晒される事で、洗練された文様と極めて高い織物となったのです。
こちらにて掲載をさせて頂く西陣織は、九寸名古屋帯として織られた物。
機屋などが趣向を凝らし、誂えた帯地です。

 

 Shopping-contents

 
西陣織名古屋帯タイトル
背景
よろけ織.名古屋帯タイトル
 
よろけ織 名古屋帯よろけ織 名古屋帯よろけ織 名古屋帯

 
西陣織 手織九寸名古屋帯
引き箔:よろけ織(まこと織物)
 

"よろけ織"と言う手法で織られた西陣織です。
眼にすると、"よろけ織"と称される理由が何となく伝わってくるかと思います。
経糸が左右に"よろけ"ている様にみえます。
通常、織物を眼にして経糸がはっきりと見える..、ましてや、左右によろけているのが分かると言うとはありません。
あえて、この織物は、左右に"よろけ"ている様を見せている様です。

見慣れていない分、少々不思議な印象を憶えるかも知れませんが、この"よろけ"た感じが装飾的な雰囲気を醸し出している様にも感じられます。

"よろけ織"とは...、制作者の説明では、特殊な筬を使って、緯糸をかき寄せながら、経糸を左右に揺らすことで、緯糸と経糸を絡み合わせるとのことです。
緯糸を特殊な筬でかき寄せて、経糸と絡み合わせるとは、要するに、緯糸と経糸が、絡んでいると言う状態にすると言うことなんだと思います。
ただ、無秩序に絡んでいるいるのではなくて、まるで経糸と緯糸が編纂されるるかの様に絡ませる。だから、経糸と緯糸が絡んでいても、生地の平面性が保たれるし、また、絡んでいる有様が織の景色として映っているんですね。

生地そのものが織物の景色..、柄模様となっているのかもしれません。

また、この"よろけ織"の織り出された柄模様は、引き箔で表現されています。
むしろ、緯糸の構成上、こうした引き箔で柄模様を表現する方が、綺麗に映るのだと思います(もう既に、よろけ織で、柄模様が構成されている様なものです)。

こうして、経糸の"よろけ"と引き箔で表現された絹織は、西陣織だけではなくて、世界中の絹織の中でも珍しい織物だと思います。
そして、こちらに掲載をさせて頂いている帯地も、また、西陣織というイメージよりも、異文化的な空気感が感じられると思います。

アイスブルー系の色彩イメージは、このよろけ織と構造と相俟って、それまで西陣織には「現代的な色彩感覚」を伝えています。
そして、引き箔で表現されてい柄模様は、欧州の柄模様から写された柄模様の様です。"よろけ織"の生地感覚とその色印象は、この欧州的な柄模様と良く馴染んでいて、現代的で、かつ、他の織物にはない装飾的な雰囲気をつくっています。

礼装感覚とまで行かないけれども、和装の雰囲気を崩すことなく、余所行き感覚を伝えてくれています。

小紋、江戸小紋、御召、無地感覚の織物にお使い頂ける西陣織九寸名古屋帯です。
下段画像では、レース模様を写した小紋のお着物とあわせてみました。

制作:まこと織物

 
西陣織 よろけ織 名古屋帯よろけ織 名古屋帯西陣織 九寸名古屋帯
よろけ織 名古屋帯 九寸名古屋帯西陣織 九寸名古屋帯西陣織 よろけ織 名古屋帯
よろけ織 名古屋帯よろけ織 名古屋帯よろけ織 名古屋帯
西陣織 よろけ織 名古屋帯よろけ織 名古屋帯よろけ織 名古屋帯
商品番号:nwk_61001
西陣織:手織九寸名古屋帯
引き箔/よろけ織(まこと織物製作)
価格:165,000円(税別/お仕立代込み)
長さ:9尺8寸程/約4m以内(お仕立上がり)
素材:正絹100
ご注文方法はこちらをクリックして下さい。
御購入をご希望の際は以下のフォームよりご注文下さいます様、お願い致します
お品の確認必要
確認不要
お仕立前にお品の事前ご確認を推奨致しております。
詳しくは「ご注文方法」を御覧下さいませ
 
<ご注文>以外の、掲載のお品についての問い合わせの際は、下段よりご連絡下さい。
 

お名前

メールアドレス

メールアドレス(再度入力)

問い合わせ内容

*ご入力頂いたデータは、セキュリティ保持のため、SSL暗号化通信によって送信されます。

 
 
 
このホームページに掲載されている記事・写真などの無断転載を禁じます。
デザイン・加工・細工、または文章表現について、商業使用/私用に関わらず盗用/引用が認められる場合、法的拘束力が課される場合があります。
過去に差し止め請求が発生した事もあります。
Copyright (c)Marutoya.co.Ltd. All Rights Reserved.

創作着物と帯の専門店マルトヤ
http://www.kimono-shop.co.jp
名古屋市中区新栄1丁目5番10号
TEL:(052)262−5638
FAX:(052)241−2369
AM 10;00−PM 6:30
定休日:日曜日/祭日
お問い合せはお電話でも承ります