トップページに戻る
サイトマップ
日本の織物の中で最も洗練された印象を保つ西陣織。
古来より都の文化の中で育まれたその文様と織物としての質感は、常に文化人、趣味人など眼に晒される事で、洗練された文様と極めて高い織物となったのです。
こちらにて掲載をさせて頂く西陣織は、九寸名古屋帯として織られた物。
機屋などが趣向を凝らし、誂えた帯地です。
 

 Shopping-contents

   
西陣織名古屋帯タイトル
背景
コプト文様写し.名古屋帯タイトル
 
 
コプト文様 すくい織 名古屋帯コプト文様 すくい織 名古屋帯コプト文様 すくい織 名古屋帯

 
西陣織 九寸名古屋帯 帯地
コプト文様写し
 

西陣織「すくい織」にて織られた「コプト文様」の九寸名古屋帯。
古代コプト裂から西陣織が織られると言うのは、特別に珍しいことではありません。
趣向に興じることを想定された西陣織では時折見掛けることがあります。

ただ、こちらにてご紹介をさせて頂いているコプト文様写しなんですが、とても「織」だけで表現しているとは思えない程に文様に「勢い」を感じさせてくれています。特に、墨色で織られた円状の郭は、染め描いたような勢いがあるのです。
濃淡の織り分けている様は、息を呑むほどの手仕事の巧さを伝えています。
このすくい織なんですが、特に、多くの配色が施されているわけではありません。それにも関わらず、彩色の豊かさを感じられて来ます。それは、先にお伝えをした彩色の「濃淡」を織り分けているために、図案と彩色に奥行きが生じているのです。
また、こうした織の質感は、織人の感性と技術だけはなくて、下絵を描く者の感性や巧さを求めるのです。
すくい織は、下絵を眼で確認しながら、杼(ひ)を飛ばし「絵」を織り上げて行きます。織り上げられる「絵」を決定するのは、織人の感覚でしかなく、悪く言えば精巧ではないのです。
しかし、極細の絹糸を操ることで、他の西陣織では絶対に実現できない「陰影/濃淡表現」を実現しているのです。この「影」や「濃淡」の具合、線の動きは、下絵を読み取り、織り上げて行く織人の感覚や技量に任されるのです。
ですから、織り上げる「絵」の基となるのは下絵なのです。また、下絵を描く絵師は、「絵」そのものと「絵」に漂う「絵の情感」がなくてはいけない...、情感ない下絵からは、織人は、巧く下絵を読み抜くことが出来ないのです。
下絵の絵師もすくい織の織人も、美意識や感情ある「人間」です。
織人は、常に「下絵」に接しています。すくい織を織ることを仕事としている以上、下絵といつも向き合っているのです。
ですから、下絵に込められた質感や情感を読み取る能力にも長けているのです。
もし、下絵が写真であったり、無機質な写実的な絵であるならば、織人は織るべきものが巧く掴めないそうです。織人は、絵そのものをみて織るのではなくて、絵に込められた意識とか情感を掴み取り織物として行くのです。織人は、下絵と言う絵師が感じて描いた絵に、共鳴して「手」が動くとされているのです。

このコプト文様のすくい織は、ただコプトを織り描いただけの織物ではありません。
先にお伝えをしたように、織物としての出来がすこぶる良いのです。
名工に手掛けられた絵皿のように..、絹の織物の中に「絵」が情感と品位を伴って織り描かれているのです。
こうした織物は..、織り描かれた「絵」が、コプト文様という趣味性ある文様だとしても、即ち、趣味性あるお着物..、織のお着物に限ったものではなく、江戸小紋、無地染めのお着物、軽い印象の付下などと適わせて、ちょっとした礼を意識したお着物の帯としてお使い頂けます。

品位が備わった美しく、そして、綺麗なコプト文様すいく織帯地です。

 
コプト文様 すくい織 名古屋帯 九寸名古屋帯西陣織 九寸名古屋帯西陣織 コプト文様 すくい織 名古屋帯コプト文様 すくい織 名古屋帯 九寸名古屋帯
コプト文様 すくい織 名古屋帯コプト文様 すくい織 名古屋帯コプト文様 すくい織 名古屋帯
西陣織 コプト文様 すくい織 名古屋帯コプト文様 すくい織 名古屋帯コプト文様 すくい織 名古屋帯
商品番号 knot_60539
西陣織.すくい織:九寸名古屋帯
価格 270,000円(税別)
長さ:9尺7寸程(約4m以内:お仕立て上がり)
正絹100%
ご注文方法はこちらをクリックして下さい
御購入をご希望の際は以下のフォームより御注文下さい
270,000円(税別)/帯のみ
280,000円(税別)/帯+御仕立て
(お仕立ては、国内の専門和裁職人が手掛ける手縫い仕立てのみです。)
お品の確認必要
確認不要
お仕立前にお品の事前ご確認を推奨致しております。
詳しくは「ご注文方法」を御覧下さいませ
 
<ご注文>以外の、掲載のお品についての問い合わせの際は、下段よりご連絡下さい。
 

お名前

メールアドレス

メールアドレス(再度入力)

問い合わせ内容

*ご入力頂いたデータは、セキュリティ保持のため、SSL暗号化通信によって送信されます。

 
このホームページに掲載されている記事・写真などの無断転載を禁じます。
デザイン・加工・細工、または文章表現について、商業使用/私用に関わらず盗用/引用が認められる場合、法的拘束力が課される場合があります。
過去に差し止め請求が発生した事もあります。
Copyright (c)Marutoya.co.Ltd. All Rights Reserved.

創作着物と帯の専門店マルトヤ
http://www.kimono-shop.co.jp
名古屋市中区新栄1丁目5番10号
TEL:(052)262−5638
FAX:(052)241−2369
AM 10;00−PM 6:30
定休日:日曜日/祭日
お問い合せはお電話でも承ります