トップページに戻る
サイトマップ

お単衣と夏季にお楽しみ頂ける帯地をご紹介を致しております。
小千谷麻/能登上布、紅梅小紋、絽小紋などにお使い頂ける少々"軽装着的な麻帯から、余所行きな印象を想わせる絽染め帯、そして、染織工芸を意識させる上布帯地、原始布織物、染織家が手掛けてた作品性ある帯地。
季節、TPOに応じて様々な素材や印象をお楽しみ頂く事が出来るかと思います。

 

 Shopping-contents

 
夏季と単衣.染め名古屋帯 タイトル
背景
薄絹.染め九寸名古屋帯/流水に沢瀉.タイトル
 
藍の沢瀉 九寸名古屋帯藍の沢瀉 九寸名古屋帯藍の沢瀉 九寸名古屋帯
 
手描き友禅/薄絹.染め九寸名古屋帯
藍色濃淡の薄絹...、流水に沢瀉(おもだか)
 

小千谷で織られた薄絹に、「流水に沢瀉」の図案が、藍色一色で染め描かれています。

「流水」と「沢瀉」..、それぞれ、夏季や単衣の時季を表現していて、涼感を想わせる空気を伝えています。
薄絹は、経糸/緯糸に不揃いの紬糸が織り込まれた軽い紬素材..、薄物としてつくられた特有の"透け感"のある生地です。

そもそも、この「流水に沢瀉」なんですが、写実的ではない..、ちょっと何かが凝らされている様です。

薄絹の中に染め描かれているのは、僅かな「沢瀉」の模様と、図案の構成を図ったような「流水」の模様だけなんですね。
彩色は、藍色の濃淡だけで染め描かれている..、白に藍、そして、流水に沢瀉..、それだけで、この図案を構成されているんですが、何かそれ以外に感じられるものがある様です。

この「流水に沢瀉」は、とても滑らかな曲線と、"白"と"藍"の彩色だけで、図案構成/色彩構成が図られています。
「流水」は、単なる景色ではなくて、この沢瀉模様に、ちょっとした奥行きみたいな効果を与えている...、よくある「沢瀉」に、ちょっとした制作者の美的な感性が感じられる様になる。
きっと、"この時季"の風情を...、この薄絹の染め帯特有の空気感で表現しようとしているのかもしれません。

あくまでも夏季と単衣を目的とした薄絹の染め帯。
ほぼ"白"と"藍濃淡"だけ染め描かれています。
あざやかさもないし、細微な友禅が施されている訳ではないけれど、薄物特有の涼感と情緒みたいなものを巧みに表現されている。

お単衣から夏季に掛けて、ちょっと余所行き感覚をもって帯を使う..、また、伝統的な図案、きちんとした印象の染め帯を時季にあわせて使う..、そんな期待感に応えてくれる染め帯になります。

夏季や単衣の小紋から、夏織物などにお使い頂けます。
白と藍の感じが、夏季の風情を想わせてくれます。

 

藍の沢瀉 生紬藍の沢瀉 九寸名古屋帯藍の沢瀉 九寸名古屋帯
商品番号 ksos_55949
薄絹.染め九寸名古屋帯
価格 160,000円(お仕立代込み/税別)
付け帯をご希望の方はお問い合わせ下さい。
長さ:9尺8寸程(約4m以内)
小千谷薄絹/正絹100%
ご注文方法はこちらをクリックして下さい。
御購入をご希望の際は以下のフォームよりご注文下さいます様、お願い致します
お品の確認必要
確認不要
お仕立前にお品の事前ご確認を推奨致しております。
詳しくは「ご注文方法」を御覧下さいませ
 
<ご注文>以外の、掲載のお品についての問い合わせの際は、下段よりご連絡下さい。
 

お名前

メールアドレス

メールアドレス(再度入力)

問い合わせ内容

*ご入力頂いたデータは、セキュリティ保持のため、SSL暗号化通信によって送信されます。

 
このホームページに掲載されている記事・写真などの無断転載を禁じます。
デザイン・加工・細工、または文章表現について、商業使用/私用に関わらず盗用/引用が認められる場合、法的拘束力が課される場合があります。
過去に差し止め請求が発生した事もあります。
Copyright (c)Marutoya.co.Ltd. All Rights Reserved.

創作着物と帯の専門店マルトヤ
http://www.kimono-shop.co.jp
名古屋市中区新栄1丁目5番10号
TEL:(052)262−5638
FAX:(052)241−2369
AM 10;00−PM 6:30
定休日:日曜日/祭日
お問い合せはお電話でも承ります