トップページに戻る
サイトマップ

小紋ほど着物の中でイメージが多様な着物はないと思います。織の着物に準じるカ程のカジュアルな小紋から、「礼」を想わせる準フォーマル的な小紋。でも、訪問着にはない「気軽さ」、織の着物にはない「柔らかな」イメージが小紋の魅力ではないでしょうか?

 

 Shopping-contents

   
小紋染めの着物.タイトル
背景画像
破れ七宝文様散らし小紋 タイトル
 
 
小紋染め着尺:破れ七宝模様散らし
 

色が綺麗なのか..、それとも、散りばめられた文様が上品なのか..、このお着物には、"小紋"と言う言葉のイメージを超えた、美しい空気が漂っています。

散りばめられた文様は「破れ七宝文様」。七宝文様が崩された形をしているから「破れ七宝」と言われる古典文様です。
また、深い紫色を想わせる地色も、伝統的な京染め着物の色目で染められています。

古典的な文様が、古くからある色目で染められている着物にも関わらず、目を惹く綺麗さと上品さが伝わって来るのは、この着物に施されたすべての仕事のクォリティが高いからなんだと思います。
上質な絹地に引き染めされた色は、純日本的な色の美しさを想わせるし、破れ七宝文様は、雅やかさを伴った趣を感じさせてくれます。
単純なイメージなのかもしれませんが、その単純な色や文様に濃密な空気感を伝えるのは、手仕事の巧さでしかないのです。

綺麗な地色だけでも、無地染めの着物に程近い余所行き感が感じられます。そして、散りばめられた破れ七宝文様は、この余所行き感に趣と言うアクセント効果をつくっている様です。
少々上質感、余所行き感のある帯とあわせてお召しになることで、品格と趣を想わせる装いを表現出来るかと思います。


*下段画像では有職文様である臥蝶華文様の九寸名古屋帯とあわせてみました。着物、帯、双方の古典文様印象が控え目ながらも雅やかな雰囲気をつくっています。

*最下段画像では、手描き友禅染め帯(菊)とあわせみました。
極上の手仕事であわせられた着物と帯は、凜とした品位の中にも、染めの美しさならでは柔らかな空気を感じさせてくれます。

 

商品番号:ckj_20149
京染め小紋:破れ七宝模様散らし
価格:246,400円(袷/お仕立代込み/税別)
巾 : 1尺保証(約38cm)
総丈:3丈3尺(約12.5m)以上
お仕立寸法・八掛地のお色目・納期などのご案内は、ご注文後、弊店から発信させて頂く「ご注文内容ご確認メール」にて詳細にご説明をさせて頂きます。
ご注文方法はこちらをクリックして下さい
御購入をご希望の際は以下のフォームより、ご注文をお願い致します
お品の確認必要
確認不要
お仕立前にお品の事前ご確認を推奨致しております。
詳しくは「ご注文方法」を御覧下さいませ
 
<ご注文>以外の、掲載のお品についての問い合わせの際は、下段よりご連絡下さい。
 

お名前

メールアドレス

メールアドレス(再度入力)

問い合わせ内容

*ご入力頂いたデータは、セキュリティ保持のため、SSL暗号化通信によって送信されます。

 
 
このホームページに掲載されている記事・写真などの無断転載を禁じます。
デザイン・加工・細工、または文章表現について、商業使用/私用に関わらず盗用/引用が認められる場合、法的拘束力が課される場合があります。
過去に差し止め請求が発生した事もあります。
Copyright (c)Marutoya.co.Ltd. All Rights Reserved.

創作着物と帯の専門店マルトヤ
http://www.kimono-shop.co.jp
名古屋市中区新栄1丁目5番10号
TEL:(052)262−5638
FAX:(052)241−2369
AM 10;00−PM 6:30
定休日:日曜日/祭日
お問い合せはお電話でも承ります