トップページに戻る
サイトマップ
織物の中には「気の遠くなる程」の行程を経て誂えられる「織」があります。
草木染め/手織は、もちろん、工芸職人・工芸作家の独自の技術と意匠・趣向が込められた作品として織物です。
 

 Shopping-contents

   
染織工芸織物.タイトル
背景画像
芝崎圭一熨斗目 タイトル
 
 
芝崎圭一制作/草木染め絹織物
裾暈かし織
 

絹糸が紫の景色で煌めいている..、そんな印象さえも伝えているようです。
"紫"としか言葉で表現できないのは、ちょっと残念なことかもしれません。"紫"と言う言葉が伝える以上の"色の気配"が伝わり感じられるからです。

この"紫"は、自然の恵みから得られつくられた"色"です。でも、"紫"と言う言葉は"ひと"がつくった"言葉"..、漠然と"紫"なる色を示した"言葉"。
表現出来ないのは、無理のないことかもしれません。

この作品は、芝崎氏が制作した草木染め手織絹織物です。
この作品から伝わる"色の気配"は、単純な草木染めとはどこか違う感じを憶えます。
また、この作品制作に使われる絹糸については、自身が手掛ける"草木染め"と"手織"に対して、最も理想的な絹糸が選ばれているんです。
織糸は「赤城の座繰糸」..、機械仕事に一切頼らない、手引きの座繰糸...、糸の制作から手織までを手掛ける芝崎氏の感覚に適う"完全手引きの座繰糸"が使われているんです。

選び抜かれ制作された絹糸(=座繰糸)は、この制作者自身が手掛ける草木染めと、当然のように馴染みます。
もちろん、織物制作に関わる座繰糸は、着るという実用に理想的な糸としてつくられるんですが、この座繰糸は、"草木染め"にも理想的なほど馴染むことを、もうひとつの目的としてつくられているんです。

芝崎氏が継承している機は、そもそも、"手織の機屋"の空気を保っているんです。自身の作品表現と言うよりも、むしろ、織物としての理想的な着心地、そして、彩色印象...、だから、織物の質感も良いし、色彩も綺麗この上ない。

こちらに掲載をさせて頂いた作品は、とても綺麗な色彩印象をもっています。
裾から上に"紫"印象のグラデェーション/階調は、まるで、自然がつくる色焼けた空の色を想わせるほどに..、緩やかで、綺麗な色彩階調をみせています。
単純に<色>を並べるのではなくて、この作品を眼にした時に、感性に映る色印象を想定して制作しているんです。
自然から生まれた絹糸と自然から生まれた色が、制作者の感性によって染織作品として表現されているんです。

最上級の絹糸がつくる織の質感と自然の恵みを活かしたこの制作者の色彩表現..、着物として単純に楽しむ以上の豊かさみたいなものが感じられる染織作品です。
まるで自然の色そのものを眼にしているかの様な作品です。

主な使用草木:ログウッド

 
商品番号:ktg_79133
草木染め絹織物:芝崎圭一
使用草木:ログウッド
価格:400,000円(税別)
丈 : 3丈3尺保証(約12.5m)
巾 : 1尺保証(約38cm))
御仕立てのご用命を頂ける場合には、ご注文の際に"お仕立て希望"とお申し付け下さい。御仕立代・寸法・八掛地のお色目・納期などにのご案内は、弊店から発信させて頂く「ご注文内容ご確認メール」にて詳細にご説明をさせて頂きます。
ご注文方法はこちらをクリックして下さい
御購入をご希望の際は以下のフォームより御注文下さい
お品の確認必要
確認不要
お仕立前にお品の事前ご確認を推奨致しております。
詳しくは「ご注文方法」を御覧下さいませ。
まずは「反物」のみのご注文となります。
 
<ご注文>以外の、掲載のお品についての問い合わせの際は、下段よりご連絡下さい。
 

お名前

メールアドレス

メールアドレス(再度入力)

問い合わせ内容

*ご入力頂いたデータは、セキュリティ保持のため、SSL暗号化通信によって送信されます。

 
このホームページに掲載されている記事・写真などの無断転載を禁じます。
デザイン・加工・細工、または文章表現について、商業使用/私用に関わらず盗用/引用が認められる場合、法的拘束力が課される場合があります。
過去に差し止め請求が発生した事もあります。
Copyright (c)Marutoya.co.Ltd. All Rights Reserved.

創作着物と帯の専門店マルトヤ
http://www.kimono-shop.co.jp
名古屋市中区新栄1丁目5番10号
TEL:(052)262−5638
FAX:(052)241−2369
AM 10;00−PM 6:30
定休日:日曜日/祭日
お問い合せはお電話でも承ります