トップページに戻る
サイトマップ

織物の中には「気の遠くなる程」の行程を経て誂えられる「織」があります。
草木染め/手織は、もちろん、工芸職人・工芸作家の独自の技術と意匠・趣向が込められた作品として織物です。

 

 Shopping-contents

   
染織工芸織物.タイトル
背景画像
士乎路紬 タイトル
 

 
泥染め手織真綿紬:士乎路紬/絣織
=絣とび=
 

士乎路紬(しおじつむぎ)は、能登半島で織られている手織真綿紬です。
この士乎路紬は、一般的には、あまり聞き慣れない織物なのかもしれません。
そもそも、土地に根ざした伝統的な織物ではなくて、日本各地に伝承されている手織紬を研究した後に、1970年代に立ち上げられた工房織物です。
過去より継承された織物でないため、制作手法に制約や縛りが一切ありません。
"着る"と言う目的=着心地の良さや美しい着姿を求めるため、織物として徹底的な品質の向上が図られて、制作されています。

例えば..、本場結城紬の"軽さ"と"温もり感覚"を求め制作されています。
本場結城紬と同様に、経と緯、すべてに手引きの真綿糸が使われています。よくある屑繭からつくられた紬糸ではなくて、綺麗な蚕を袋真綿にしから引き出された真綿糸が使われています。
だから、生地に重さを感じられない程、軽く、しなやかであることが、この士乎路紬の特徴のひとつとなっています。

そして、士乎路紬のもうひとつの特徴として、真綿糸に草木染め、あるいは、泥染めが施されて織られている事が挙げられます。
真綿糸に草木染めや泥染めが施されたは織物は、殆どありません。色の定着が難しい草木染め/泥染めは、多くの数を制作する紬織には向いていないのです。
しかし、草木染め/泥染めが施された真綿の士乎路紬は、真綿特有の質感と相俟って、柔らかな色印象を伝えています。

空気を孕む手織真綿の軽さと天然染料の柔らかな色味は、士乎路紬ならではの魅力なのです。

さて、こちらに掲載をさせて頂いた士乎路紬は、泥染めで染められた真綿糸で織られています。 ただ、北陸地方の泥では色が定着しない(染められない)ため、奄美の泥成分が混ぜられた"泥"が使われています。
泥染めされたこの士乎路紬の色は、曖昧な色味があります。
光加減で、赤みをおびて映ったり、黒みが強く感じられたりします。 自然から得られた色味が、基本となっているため、こうした色気配が印象として伝わってくるのです。

こちらの士乎路紬は、大きな井桁絣を特徴としています。
よくある絣織の雰囲気...、例えば、民芸的で、カジュアル感のある雰囲気ではないのです。
デザイン性のある絣の着物..、そんな雰囲気が感じられるかも知れません。
こんな絣模様は、どこにもありません。どこの土地でもつくらない絣が、あえて全体に散らされている。泥で染められた曖昧な色味の中に、散らされた少々大げさな絣模様からは、存在感も感じられます。そして、この存在感が、デザイン性を伝えているのかもしれません。

士乎路紬には伝承された"かたち"はありません。
絣の構成も、色味も、制作者の美的な意識からつくられるのです。伝統にとらわれない美的な意識がデザイン性を生み出しているのだと思います。
この泥染め"絣とび"の士乎路紬は、絣の着物でありながらも、余所行き感覚が感じられる着物です。

*上段画像では、板締め綾織帯(浅倉広美.制作)とあわせてみました。
工芸的なデザインに満ちた帯とあわせても、違和感はありません。
むしろ、帯の存在感が浮き上がって感じられるかもしれません。

*中段画像では、生紬更紗帯とあわせてみました。
*最下段画像ではジャワ更紗染め帯とあわせてみました。
泥染めの色味と絣が、更紗の空気感と良く馴染んでいるかと思います。

 


商品番号:ktsg_74093
泥染め手織真綿紬:士乎路紬/絣織
経糸:真綿糸
緯糸:真綿糸
泥染め
価格:438,000円(袷.お仕立代込み/税別)
丈 : 3丈3尺保証(約12.5m)
巾 : 1尺保証(約38cm)
寸法・八掛地のお色目・納期などのご案内は、弊店から発信させて頂く「ご注文内容ご確認メール」にて詳細にご説明をさせて頂きます。
ご注文方法はこちらをクリックして下さい
御購入をご希望の際は以下のフォームより御注文下さい
お品の確認必要
確認不要
お仕立前にお品の事前ご確認を推奨致しております。
詳しくは「ご注文方法」を御覧下さいませ。
 
<ご注文>以外の、掲載のお品についての問い合わせの際は、下段よりご連絡下さい。
 

お名前

メールアドレス

メールアドレス(再度入力)

問い合わせ内容

*ご入力頂いたデータは、セキュリティ保持のため、SSL暗号化通信によって送信されます。

 
 
*士乎路紬×ジャワ更紗染め帯
 
このホームページに掲載されている記事・写真などの無断転載を禁じます。
デザイン・加工・細工、または文章表現について、商業使用/私用に関わらず盗用/引用が認められる場合、法的拘束力が課される場合があります。
過去に差し止め請求が発生した事もあります。
Copyright (c)Marutoya.co.Ltd. All Rights Reserved.

創作着物と帯の専門店マルトヤ
http://www.kimono-shop.co.jp
名古屋市中区新栄1丁目5番10号
TEL:(052)262−5638
FAX:(052)241−2369
AM 10;00−PM 6:30
定休日:日曜日/祭日
お問い合せはお電話でも承ります