トップページに戻る
サイトマップ
こちらに掲載をさせて頂いた江戸小紋は、すべて古来より伝承される伊勢型紙を使い、江戸小紋だけを染め続けている染色職人によって、制作されています。
細微であり、精巧な柄模様がつくる江戸小紋の美しさは、禁欲的でありながら、どこか凜とした美意識を感じさせます。
何年、何十年と愛好されて続ける美しさを伝えてくれます。
 

 Shopping-contents

染織工芸織物  
   
 
本極鮫小紋伊勢型紙 江戸小紋本極鮫小紋 江戸小紋本極鮫小紋 伊勢型紙 江戸小紋
江戸小紋/鮫小紋(本極鮫)
染色/石塚幸夫

江戸小紋の定番柄..、「鮫」の江戸小紋。
色は、「墨黒色」と表記を致しましたが、ほぼ「真黒色」に近い色で染色が施されています。
黒の鮫小紋..、黒の江戸小紋と言う訳です。

この「鮫」の型ですが..、極めて細かい型紙を使い染められています。
もちろん、和紙に"型"を彫った伊勢型紙を使い、「手付け」で糊を付けるという、江戸時代から、ほとんど変わることない道具と、手法で染め上げられています。

江戸小紋なる"染めもの"、"着物"は、想えば..、少々、他の"染めもの"や"着物"とは、趣向が違うようです。
江戸小紋以外の"染めもの"や"着物"は、その生地なり、素材なりが、色目や柄模様、素材感などで、いつも飾られている訳です。
しかし、江戸小紋は..、特に、古来の"型"にこだわる、徹底した仕事にこだわった江戸小紋には、飾られるものが"ない"んですね。ほぼ単彩で染め上げられて、そして、極めるが如く細かい..、無地とする訳ではなくて、あえて..、趣向として柄模様の細かさが求められている。

この細かな..、細かければ細かいほどに、"地味"ではなくて、細かくなればなるほどに"綺麗"に眼に映るのです。
もちろん、染めに使われる型紙は、美濃和紙よりつくられた伊勢型紙より彫られたものなくては、"綺麗"に映らない...、職人によって、より細微なる柄模様として彫られた"型"は、手付手染めされることで、"綺麗"となる。

こちらに掲載をさせて頂いた江戸小紋は、鮫小紋の中でも、特に、細かい「本極鮫」と言われる「型」の江戸小紋です。

画像をご覧頂くとお分かりかと思いますが、ちょっと離れると、何が染められているか、分からなくなるほど細かいんです。
無地染めに見えるのか? いや、無地染めとは、まったく違う..、やはり、眼に映るのは「本極鮫」、黒と白の本極鮫がつくる「景色」なんですね。
「鮫」の柄模様が、はっきりしないにも関わらず、「景色」を意識させてくれる。
明確に、そして、しっかりと染められているから、「鮫」の柄模様が、「景色」として映るんだと思います。

そして、この、眼に映る景色は、一様ではない..、眼にしていると「移り、変わる」ような感じを憶える。彫り師が彫り上げた伊勢型紙と、染め師が手付手染めすることで、生まれるこの景色は、精緻でありながらも、もしかすると、曖昧な感じがあるのかもしれない。

眼を近付けると、染められた"点"ひとつひとつが、どれも違うようなんですね。
点の"かたち"が違うと言う訳ではない..、もちろん、正確には違うんですが、眼に映り、感じるのは、"かたち"の違いではないような気がするんです。そうした、違いがあるような「点」が、精緻な「柄模様」、本極鮫の景色をつくっている..、これが、眼にして言うと"移り、変わる"ような感覚を憶える。
こうした感覚は、彫り師が彫り上げた伊勢型紙と、染め師の手付け手染めでつくられた、「黒色系」の極めて細微な江戸小紋を眼にした際に憶える感覚なんです。
染め師は、こうした感覚、曖昧さがもたらす感覚までも..、その曖昧な出来具合までも意識している..、やっぱり、精緻な仕事が施されているんです。

この黒と白の細微なる「点」がつくる光、あるいは色のコントラストは、まさしく職人芸を思わせるか如き、綺麗さを伝える。
当たり前であるような鮫小紋..、彩りは無彩色、飾ることを禁じているかのような柄模様であるはずが、ここまで綺麗であり、格別な存在感を伝える..、それは、徹底的な職人仕事の粋がこめられているんですね。
まさに飾るべきは職人の技とした江戸小紋らしい江戸小紋なんですね。

この本極鮫の江戸小紋なんですが..、小紋と言う以上に細かい、やはり、本極鮫なのです。
そして、真黒色に色で染められているがために、張り詰めているかのような感じがするんです。
だから、やはり、特別な存在感を伝える。この「特別」と言うニュアンスは、黒で染められた、見事な極めつけの江戸小紋でしか伝わって来ることのないニュアンスなんだと思います。

江戸時代より変わらない美意識によって染められた本極鮫小紋...、唯々、感心するほどに美しい江戸小紋です。
別格としての着物とされるか? あるいは、よそ行きとして遊ぶか?
着物を楽しむ方の美意識次第です。

伊勢型紙本極鮫小紋 伊勢型紙 江戸小紋本極鮫小紋 江戸小紋江戸小紋
江戸小紋 石塚幸夫江戸小紋 石塚幸夫江戸小紋 石塚幸夫江戸小紋 石塚幸夫
本極鮫小紋伊勢型紙 江戸小紋本極鮫小紋 江戸小紋本極鮫小紋 伊勢型紙 江戸小紋
本極鮫小紋 石塚幸夫本極鮫小紋 江戸小紋江戸小紋江戸小紋
商品番号 kskm_50008
江戸小紋:本極鮫小紋/墨黒色
染色:石塚幸夫
価格 344,700円(袷.お仕立代込み/税別)
丈 : 3丈3尺保証(約12.5m)
巾 : 1尺保証(約38cm)
お仕立て寸法・八掛地のお色目・納期などのご案内は、ご注文の後、弊店から発信させて頂く「ご注文内容ご確認メール」にて詳細にご説明をさせて頂きます。
ご注文方法はこちらをクリックして下さい
御購入をご希望の際は以下のフォームより御注文下さい
お品の確認必要
確認不要
お仕立前にお品の事前ご確認を推奨致しております。
詳しくは「ご注文方法」を御覧下さいませ。
このホームページに掲載されている記事・写真などの無断転載を禁じます。
デザイン・加工・細工、または文章表現について、商業使用/私用に関わらず盗用/引用が認められる場合、法的拘束力が課される場合があります。
過去に差し止め請求が発生した事もあります。
Copyright (c)Marutoya.co.Ltd. All Rights Reserved.

創作着物と帯の専門店マルトヤ
http://www.kimono-shop.co.jp
名古屋市中区新栄1丁目5番10号
TEL:(052)262−5638
FAX:(052)241−2369
AM 10;00−PM 6:00
定休日:日曜日/祭日
営業時間外のご来店をも承ります
お電話にてご都合をお知らせ下さいませ
お品のお問い合せに付きましては、お電話でも承ります