トップページに戻る
サイトマップ
付下/訪問着をはじめとした、友禅のお着物を掲載致しております。「染めの着物」だけに留まらない魅力を保った染色があります。
「"あざやか"だけではない」「綺麗だけではない」、ひとの眼に優しく馴染む、美しく、柔らかい友禅。
礼を意識する"席"。または"はなやか"な"席"にてお召し頂きたいお着物です。
背景画像

 Shopping-contents

京友禅 手描き 付下
背景画像
京友禅 手描き 付下
背景画像
京友禅 手描き 付下京友禅 手描き 付下京友禅 手描き 付下京友禅 手描き 付下京友禅 手描き 付下
京友禅 手描き 付下京友禅 手描き 付下京友禅 手描き 付下京友禅 手描き 付下京友禅 手描き 付下京友禅 手描き 付下
京友禅 手描き 付下
手描き京友禅 付下
背景画像

この染めのお着物には「紐に霞取り文箱」と銘されています。この銘は、文字通り「取って付けた」ものでしかありません。描かれて、染められた柄模様を「銘」としただけの事です。また、この染めのお着物ですが、制作者は「職人」と呼ばれる「ひと」。ひとりで制作をする訳ではありません。下絵師もいれば、糊置きをする職人もいます。要するに、京友禅の制作を生業とするその専門の加工職人たちが手掛けている訳です。この「銘」も、趣向や主題を、文字にしただけのもので、制作者の感慨や趣向が反映されいる訳ではありません。染織作家と、決定的に異なるのは、こうした制作者の「主観」が反映されているか否かなのです。
この染めのお着物ですが、付下としては「よくある印象」の彩色であり、柄模様であるかもしれません。染めのお着物を、御覧になる方であれば「どこかで眼にしたことがある」と言う印象をお持ちになるかも知れません。

こうした彩色、柄模様を敢えて制作すると言う事、それは友禅の古典的美意識に対峙することなるかと思うのです。「付下である」事が分かりやすい、イメージしやすい、と言う安直な理由ではありません。
この染めのお着物=付下には「隙」が見当たらないのです。
彩色加減、彩色のバランス。柄模様の配置。そして、「絵」としての「動き」をも感じさせます。霞に重なり、柄全体のバランスを取っている「紐」。恐らくは、「文箱」の「紐」を誇張図案かしたものだと思います。この「紐」が、この柄模様/図案に、ボリューム的な質感と「動き」を持たしているのです。
そして、この染めもの全体を包む、上質なる質感と品位。古典的な美意識に敢えて挑む様にして制作されたこの染めのお着物からは、格別なる質感と品位を強く強く感じざるを得ないのです。
それは、この「付下」となる「染めもの」を手掛ける職人の意識が、その仕事に反映されているからに他ならないのです。「典型的な構図」と「典型的な彩色」であることは、「お手本」「見本」なるものが想定されやすいのです。この友禅を手掛ける「職人」からすると、「それ以上の出来映え」を求めるのです。「典型的」かもしれないけれども、それ以上、それを超える「出来」を求めているのです。
この友禅に施された地色ひとつを挙げても、言葉では尽くせない「色」を感じる事が出来ます。糸目の細かさ、丁寧さもしかりです。その施された仕事のひとつひとつが、職人の誇りを保っているため、この染めのお着物=付下からは、上質な品位を想わせてくれるのだと思います。

礼を想わせるお着物に求められる品位が確実に感じられる手描き京友禅の付下です。

背景画像
京友禅 手描き 付下京友禅 手描き 付下京友禅 手描き 付下京友禅 手描き 付下京友禅 手描き 付下京友禅 手描き 付下
商品番号 FTURK_70002
手描き京友禅付下
価格 491,900円(袷.お仕立代込み/税別)
丈 : 3丈3尺保証(約12.5m)
巾 : 1尺保証(約38cm)
お仕立寸法・八掛地のお色目・納期などにのご案内は、ご注文後、弊店から発信させて頂く「ご注文内容ご確認メール」にて詳細にご説明をさせて頂きます。
ご注文方法はこちらをクリックして下さい
御購入をご希望の際は以下のフォームよりご注文をお願い致します
お品の確認必要
確認不要
お仕立前にお品の事前ご確認を推奨致しております。詳しくは「ご注文方法」を御覧下さいませ。
まずは「反物」のみのご注文となります。
このホームページに掲載されている記事・写真などの無断転載を禁じます。
Copyright (c)Marutoya.co.Ltd. All Rights Reserved.
デザイン・加工・細工について盗用が認められる場合、法的拘束力が課される場合があります。過去に差し止め請求が発生した事もあります

創作着物と帯の専門店マルトヤ
http://www.kimono-shop.co.jp
名古屋市中区新栄1丁目5番10号
TEL:(052)262−5638
FAX:(052)241−2369
AM 10;00−PM 6:00
定休日:日曜日/祭日
展示会期間中は営業致しております
お問い合せはお電話でも承ります