トップページに戻る
サイトマップ
小紋ほど着物の中でバライティ豊富な着物はないと思います。織の着物に準じるカ程のカジュアルな小紋から、「礼」を想わせる準フォーマル的な小紋。でも、訪問着にはない「気軽さ」、織の着物にはない「柔らかな」イメージが小紋の魅力ではないでしょうか?
 
背景画像

 Shopping-contents

小紋のタイトル
背景画像
洋花更紗
背景画像

洋花更紗洋花更紗洋花更紗洋花更紗
 
京小紋/紗刷り染め
洋花更紗
 

何となく青みをおびたグレイ系..、ほぼ一色で染められた小紋。
単彩の小紋というのは、想えば、珍しい染めではありません。江戸小紋や中形小紋、越後型と言った小紋染めは、単彩で染められているし、型紙を複数枚使うこともないんですね。

それにも関わらず、それぞれ、特有の染めの味わい/雰囲気を伝えてくれる..、もちろん、こうした印象は、手染めでしっかりと、丁寧に染められているお品に限ってのお話です。

こちらに掲載をさせて頂いた小紋んですが、「ほぼ単彩」で染められています。
灰色..、それも、青色を感じるグレイ色の小紋です。ただ、この小紋なんですが、単彩っぽいんですが、小紋の型紙を複数枚重ねられることで、染められている。
画像をご覧頂く、気付かれるかと思いますが、染めに濃淡がある...、これは、型紙を染め重ねることでつくられる効果なのです。
それと、この染めなんですが、柄模様全体が、何となくはっきりしない..、これは、型紙に、ちょっとした特徴がある。紗を張り巡らした小紋型が使われているんです。
染色が"べたっ"としない..、細かく紗張りされた型紙を使い染めると、ちょっと暈けた感じの染め上がりとなる。そして、こうした、暈けた感じ、はっきりとしない感じは、独特の染めの表情となるんですね。
もちろん、この紗張りの小紋型を使う、染色職人の彩色加減が、単彩であっても、どこか色の重なりを感じてしまう効果を生み出しているのです。

さて、この小紋に染められている柄模様なんですが、型紙に名前が付けられている..、洋花更紗。
みると木版更紗のような染めの感じを小紋染めでつくっている。京小紋特有のはんなり加減ではないけれど、ちょっと趣味性みたいなものが香ってくるようです。
江戸小紋や中形小紋、越後型にはない、単彩であっても、クールな感じでもなく、"きりっ"とした感じではない、どこか、柔らかい、京小紋特有の優しげな印象があります。

 
背景画像
しけ引きしけ引きしけ引きしけ引き
洋花更紗洋花更紗洋花更紗洋花更紗
 
洋花更紗洋花更紗
しけ引きしけ引きしけ引きしけ引き
商品番号 kskm_10012
京小紋/紗刷り染め
丈 : 3丈4尺保証
巾 : 1尺保証(約38cm) 
特別価格 : 90,000円(税別)
ご注文方法はこちらをクリックして下さい
御購入をご希望の際は以下のフォームより御注文下さい
まずは"反物"のみのご注文となります。
お仕立をご希望される際は、ご注文の際のご注文備考欄に"お仕立ご希望"とお書き添え下さい。ご注文後、弊店よりメールにて、お仕立代金/お誂えに関する情報をお知らせ致します。
お品の確認必要
確認不要
お仕立前にお品の事前ご確認を推奨致しております。
詳しくは「ご注文方法」を御覧下さいませ
このホームページに掲載されている記事・写真などの無断転載を禁じます。
デザイン・加工・細工、または文章表現について、商業使用/私用に関わらず盗用/引用が認められる場合、法的拘束力が課される場合があります。
過去に差し止め請求が発生した事もあります

創作着物と帯の専門店マルトヤ
http://www.kimono-shop.co.jp
名古屋市中区新栄1丁目5番10号
TEL:(052)262−5638
FAX:(052)241−2369
AM 10;00−PM 6:00
定休日:日曜日/祭日
展示会期間中は営業致しております
お問い合せはお電話でも承ります