トップページに戻る
サイトマップ
小紋ほど着物の中でバライティ豊富な着物はないと思います。織の着物に準じるカ程のカジュアルな小紋から、「礼」を想わせる準フォーマル的な小紋。でも、訪問着にはない「気軽さ」、織の着物にはない「柔らかな」イメージが小紋の魅力ではないでしょうか?
背景画像

 Shopping-contents

小紋のタイトル
背景画像
あられ角紋散らし
背景画像
背景画像
更紗染め小紋
背景画像

更紗は、数百年前に伝来して以来、文化人や数寄者に愛好された趣向高き染色布です。
そのため、着物や帯地に用いられる更紗は、どこか趣味趣向の空気を伝えます。こちらに掲載をさせて頂いた更紗は、異国的な風情と同時に和文化を想わせる空気が感じられます。
それは、この更紗小紋の見本となった「更紗(オリジナルです)」が、伝来した更紗から派生して、文化人や数寄者の好みよって手が加えられつくられたもの..、そのため「和」の趣をも感じられるのです。

この更紗小紋は、墨色一色で染め上げられていますが、実際には20枚以上の型紙を重ねてることで彩色を施しているのです。墨色一色に見えながらも、墨濃淡がつくる奥行きは、多彩色をもって染め上げられたものよりも、やはり、どこか深い彩色印象を伝えます。

同じ色..、濃淡だけで色を表現すること..、それは、一見するとひとつの色として眼に映るものです。しかし、ひとつの色だけと分かっていても、ひとつ以上の色印象を憶えてしまうものです。濃淡と言っても、それはふたつやみっつだけではありません。
ほぼ、型紙の枚数だけ濃淡の仕分けをがされているのです。この際に、薄くてもいけない場合もあり、また、濃くてもいけない場合もあるのです。濃淡に分けられた「墨色」はそれぞれが、響き合い、多様なるコントラストをつくり、眼に映るのです。


地色となる色も墨色、そして、更紗模様に施される色も墨色...、墨色一色であり、どこかの色が特に際立っている訳ではないのですが、色の豊かさが感じられる筈です。
墨色一色以上の色の気配が感じられる...、それは、単彩でありながらも、"濃い""淡い"だけで、眼に映る色印象を想定するかのように色を施しているのです。単彩でありながらも、単彩に止まらない色の豊かさが感じられるのです。

こうした単彩印象の小紋は、比較的大きな柄模様であっても、大胆さが抑える効果があります。
こちらに掲載をさせて頂いた更紗模様は、古布を想わせる趣ある柄模様ですが、墨色一色で染め上げられているため、落ち着いた印象に止まっています。更紗が伝える趣を残しながらも、派手さを巧く控えているのです。

異国を想わせながらも、どこか和の空気を伝え..、そして、墨一色と言う控えられた彩色でありながらも色の奥行きを感じさせる。着物としても、帯合わせを楽しむことのできる小紋となります。
また、羽織、コートなどのお召し物にもお奨めです。

背景画像
商品番号 kskma_10017
更紗小紋
丈 : 3丈4尺保証
巾 : 1尺保証(約38cm) 
価格:140,000円(税別)
特別価格:85,000円(税別)
ご注文方法はこちらをクリックして下さい
御購入をご希望の際は以下のフォームより御注文下さい
まずは"反物"のみのご注文となります。
お仕立をご希望される際は、ご注文の際のご注文備考欄に"お仕立ご希望"とお書き添え下さい。ご注文後、弊店よりメールにて、お仕立代金/お誂えに関する情報をお知らせ致します。
お品の確認必要
確認不要
お仕立前にお品の事前ご確認を推奨致しております。
詳しくは「ご注文方法」を御覧下さいませ
このホームページに掲載されている記事・写真などの無断転載を禁じます。
Copyright (c)Marutoya.co.Ltd. All Rights Reserved.
デザイン・加工・細工について盗用が認められる場合、法的拘束力が課される場合があります。過去に差し止め請求が発生した事もあります。

創作着物と帯の専門店マルトヤ
http://www.kimono-shop.co.jp
名古屋市中区新栄1丁目5番10号
TEL:(052)262−5638
FAX:(052)241−2369
AM 10;00−PM 6:00
定休日:日曜日/祭日
展示会期間中は営業致しております
お問い合せはお電話でも承ります