トップページに戻る
サイトマップ
ひと一人の創造力/染織技術より創られた帯地を類別いたしました。 産地生産には見られない表情と質感が染織にこめられています。 個性的であるかもれません。着物を選び、<人(ひと)>を選ぶ強さを保っていることあるかもしれません。 しかし、こうした帯を使うことは、制作者の感性と技能を楽しむことに繋がるのです。
 

 Shopping-contents

   
染織工芸帯地 タイトル
背景
小倉淳史 辻が花染め帯 タイトル
 

辻が花染め帯 小倉淳史小倉淳史道長取り
小倉淳史小倉淳史小倉淳史
 
小倉淳史 作
辻が花.染め九寸名古屋帯:"道長取り"
 

小倉淳史制作の辻が花染め名古屋帯。

小倉淳史は、先代より古の染色手法である"辻が花"を使い染色作品を創作している染色作家。
この作品/染め帯なんですが..、染められている"辻が花""、そのものは、比類のないくらいの巧みさでつくられています。
"辻が花"の""図案"や"彩色"と言った"かたち"が、とにかく巧いんです。
そして、その上、"辻が花"を主とした作品でありながらも、その"辻が花"だけではなくなくて、その他の要素をも...、作品の構成として取り込んいる。
辻が花だけではない...、辻が花そのものの以外に、極めて高いセンスをも作品の中で、表現されています。
それは、あえて、辻が花を趣向として制作する染色家として名声高い訳のひとつかと思います。
ちょっとシニカルかもしれませんね。
でも、それ程、巧くて、感性豊かな染色作家なのです。

こちらに掲載をさせて頂いたのは、そんな小倉淳史制作の染め帯です。
伝統的な"道長取り"と呼ばれる図案が、辻が花を使い染め描いています。

この"道長取り"と言う図案なんですが、着物図案では、よく見掛ける図案です..、そもそも、ちぎられた染め和紙を、流れを想わせるかのように"斜め取り"に継ぎ貼った図案。その"斜め取り"の中に、幾多の柄模様が染め込まれているのです。ちぎられた感じが緩やかな曲線を生み出し..、その緩やかな曲線が、"流れ"を想わせる斜め取りをつくり、その斜めに取られた部分が、柄模様を囲んでいる訳です。
この"道長取り"は多くの場合、伝統的な文様図案が、"裂取り"、つまり、継ぎ取りのように染め込まれていることが多い様です。
ちぎられた柄模様と、継ぎ取りがつくる"流れ"が、まるで造形的な"河"の景色をつくっているかのようにも映るんです。

小倉淳史は、この"道長取り"の"図案"を、自身の"辻が花"を駆使することで染め描いています。
この辻が花は、染色として、とても、巧く、綺麗に染められているんですが、辻が花の"かたち"、小倉淳史の辻が花としては、標準的な"かたち"にとどめられています。
辻が花、そのものは、小倉淳史としては、標準的かもしれないけれども、この作品には、辻が花だけではない趣向があるようなのです。

そもそも、染め出されている"辻が花"は、まるで"河の流れ"を喩しているかのような景色をつくっている。"絞り"と"色"、そして、"手挿し"で描かれた"画"は、詠われ、流れるかの様な"奥行き"を感じさせることで、"河の流れ"を想わせる..、"道長取り"の図案をもって、景色を表現しているかのようなんです。
こうした"計らい"は、小倉淳史の特有の巧さのひとつなのです。

そして、更に、辻が花で染め出された"道長取りの景色"以外の"余白"..、この"余白"にさえも、作為を想わせる予感を残しているんですね。
作品としての色彩は、もちろん、小倉淳史の作品らしいデリケートな美しさを想わせる色彩が施されています。
その上、この"余白"に染められた色彩には、強い美意識が響いているかのようなのです。"余白"には..、その色彩には..、、意識的につくられた存在感がある。そして、その存在感が、"道長取り"の辻が花を巧みに演出しているのかもしれない。

眼にすると..、"辻が花"をみているのかしれないけれど、眼に映り、感覚として憶えるのは、"道長取り"でつくられた"辻が花の景色"と、その外側にある"余白"が保つバランスの美しさなんだと思います。

道長取りの辻が花..、古典を想わせる図案には、見事なる辻が花が施され、そして、香り漂ってくるかのような彩色が、この作品印象をつくり上げているのです。
もはや、古典を想わせる感じではかもしれない..、ただ、透明感を伴った品位とか、現代的な感性を伝えているように感じられます。

 
小倉淳史 辻が花染め帯辻が花染め帯 小倉淳史小倉淳史
商品番号 kbno_10026
辻が花.染め九寸名古屋帯
小倉淳史 染色作品
価格:260,000円(税別)
長さ9尺7寸保証(約4m以内/お仕立て上がり)/正絹100%
ご注文方法はこちらをクリックして下さい
御購入をご希望の際は以下のフォームより御注文下さい
260,000円(税別)/帯のみ
270,000円(税別)/帯+御仕立て
(お仕立ては、国内の専門和裁職人が手掛ける手縫い仕立てのみです)
お品の確認必要
確認不要
お仕立前にお品の事前ご確認を推奨致しております。
詳しくは「ご注文方法」を御覧下さいませ
 
<ご注文>以外の、掲載のお品についての問い合わせの際は、下段よりご連絡下さい。
 

お名前

メールアドレス

メールアドレス(再度入力)

問い合わせ内容

*ご入力頂いたデータは、セキュリティ保持のため、SSL暗号化通信によって送信されます。

 
このホームページに掲載されている記事・写真などの無断転載を禁じます。
デザイン・加工・細工、または文章表現について、商業使用/私用に関わらず盗用/引用が認められる場合、法的拘束力が課される場合があります。
過去に差し止め請求が発生した事もあります。
Copyright (c)Marutoya.co.Ltd. All Rights Reserved.

創作着物と帯の専門店マルトヤ
http://www.kimono-shop.co.jp
名古屋市中区新栄1丁目5番10号
TEL:(052)262−5638
FAX:(052)241−2369
AM 10;00−PM 6:30
定休日:日曜日/祭日
お問い合せはお電話でも承ります