トップページに戻る
サイトマップ

お単衣と夏季にお楽しみ頂ける帯地をご紹介を致しております。
小千谷麻/能登上布、紅梅小紋、絽小紋などにお使い頂ける少々"軽装着的な麻帯から、余所行きな印象を想わせる絽染め帯、そして、染織工芸を意識させる上布帯地、原始布織物、染織家が手掛けてた作品性ある帯地。
季節、TPOに応じて様々な素材や印象をお楽しみ頂く事が出来るかと思います。

 

 Shopping-contents

   
染め名古屋帯タイトル
背景
芙蓉.単衣と夏の染め帯タイトル
 
芙蓉の染め帯 夏季と単衣芙蓉の染め帯 夏季と単衣芙蓉の染め帯 夏季と単衣
 
手描き友禅 染め九寸名古屋帯
小千谷薄絹/芙蓉の花
 

芙蓉の花を染め描いた薄絹の染め帯です。

芙蓉という花なんですが..、、南国に自生する花の様で..、日本では、多くの場合、夏季の花となるようです。
そもそも、この芙蓉というお花は、その昔、大陸から伝えられたお花と聞いています。

芙蓉の”姿”を想ってみると..、あざやかであり、夏季の陽光に馴染む彩りも印象的でもあります。でも、純日本的な感じではありません。また、洋花というほどでもない。やはり、大陸や東南アジアの香りがするんですね。

芙蓉の美しさには、純日本的な美しさの感じ..、たとえば、可憐であり、楚々とした美しさと言う感じがない。

やはり、”香り”なのかもしれません..。

艶やかさとかはなやかさと言った見た眼の感じではなくて、どうやら、芙蓉と言う花の”かたち”とか”彩り”などが相俟って生まれる雰囲気こそ...、美しさの所以のような気がするんです。
芙蓉の花は..、華やかで、豊かな彩りに恵まれています。しかし、その”姿”そのもののよりも、芙蓉の香り..、妖艶でありながら、高貴な香りを匂わせるんです。

こちらに掲載をさせて頂いた芙蓉は..、小千谷で織られた柔らかな薄絹に染め描かれています。

たった一輪の芙蓉なんですが、画として、とても巧みな配慮がなされているんです。
一輪の芙蓉と小さな蕾だけの様なんですが..、描かれた茎と葉につながる枝、そして、葉の”かたち”と色加減..、そのどれもしっかりと描き込んであるんです。
複雑に、また、細微な何かを描き込むのではなくて、ごく僅かな描写の中で、芙蓉の自然な姿を、描き出している...、芙蓉の葉は、あるところは黒く、あるところは墨色、そして、灰色に描かれています。
”虫喰い”が描かれ、少々朽ちてもいる..、よく見ると、様々な色も挿し込まれている..、でも、そうした描き込みも、いやな感じとして印象に残らない。
写実的でありながらも、こうした描写や色使いをもって、ちょっとした物語や時間を読むこと想わせているんですね。たった一輪の芙蓉でも十分に綺麗で、美しく、豊かなのです。

単衣と..、夏季を想い染め描かれた芙蓉の染め帯です。
あざやかであり、異国の香りを想わせ、艶やかさを伝えている..、その上、ちょっと画に詠嘆を与えている。それが、帯として”よそ行き的な気品”となり、画として”趣向の深さ”となっている..、他の友禅にはない存在感を想うんです。
無地印象のお単衣/夏季のお着物にも、この帯ひとつで楽しむこともできます。
ちょっと他には見掛けない夏季を想わせる芙蓉の花です..。

 
芙蓉 薄絹夏の染帯染め帯薄絹 夏紬の染帯
芙蓉夏紬の染帯芙蓉夏紬の染帯芙蓉夏紬の染帯
商品番号:syo_20005
小千谷.薄絹.染め九寸名古屋帯
価格:180,000円(税別)
長さ:9尺8寸程/約4m以内(お仕立上がり)
素材:正絹100%
ご注文方法はこちらをクリックして下さい。
御購入をご希望の際は以下のフォームよりご注文下さいます様、お願い致します
180,000円(税別)/帯のみ
190,000円(税別)/帯+御仕立て
(お仕立ては、国内の専門和裁職人が手掛ける手縫い仕立てのみです)
お品の確認必要
確認不要
お仕立前にお品の事前ご確認を推奨致しております。
詳しくは「ご注文方法」を御覧下さいませ
 
<ご注文>以外の、掲載のお品についての問い合わせの際は、下段よりご連絡下さい。
 

お名前

メールアドレス

メールアドレス(再度入力)

問い合わせ内容

*ご入力頂いたデータは、セキュリティ保持のため、SSL暗号化通信によって送信されます。

 
このホームページに掲載されている記事・写真などの無断転載を禁じます。
デザイン・加工・細工、または文章表現について、商業使用/私用に関わらず盗用/引用が認められる場合、法的拘束力が課される場合があります。
過去に差し止め請求が発生した事もあります。
Copyright (c)Marutoya.co.Ltd. All Rights Reserved.

創作着物と帯の専門店マルトヤ
http://www.kimono-shop.co.jp
名古屋市中区新栄1丁目5番10号
TEL:(052)262−5638
FAX:(052)241−2369
AM 10;00−PM 6:30
定休日:日曜日/祭日
お問い合せはお電話でも承ります