トップページに戻る
"染め"をテーマに類別したPage。手描き友禅/刺繍/小紋/ろうけつ染め/紅型/型絵染めと染色技法に依ってその趣は様々です。
"染め"と言う視点にて類別致しておりますので染織家の作品も掲載致しております。

 Shopping-contents

西陣織帯地
着物の悦び
琳派 手描き友禅
着物の悦び
琳派 小袖文様 染め名古屋帯琳派 小袖文様 染め名古屋帯琳派 小袖文様 染め名古屋帯琳派 小袖文様 染め名古屋帯琳派 小袖文様 染め名古屋帯
着物の悦び
手描き友禅/染め九寸名古屋帯
着物の悦び

着物の楽しさのひとつに「季節を装う」と言う印象があるかと思います。季節をテーマとした着物や帯は、数多く存在するかと思います。四季以外にも二十四節季と称される、季節を更に細かく表現した季節の捉え方もあります。日本には季節の移り変わりに敏感に反応する習慣があるのかも知れませんね。ですから、着物をまとう際に、特に、そうした季節感にも敏感になるのではないでしょうか?


塩瀬に友禅を施した「染帯」。描かれているのは「紅葉」。
もしかしたら「よくあるテーマ・構図」の染め帯かもしれません。
そもそも「よくあるテーマ・構図」の友禅などは少なくはないかもしれませんが...。ただ、具体的に「その着物」「その帯」を眼にすると、それぞれのつくり手の趣向が反映していて、「よくあるテーマ・構図」であったりしていても、印象が全く違うと言うことも少なくはない筈です。


この染帯は「秋」を想っているのだと思います。
地色は、濁りのない肌色系の色が見事に染められています。この肌色系色そのものは、特に、「秋」を印象付けている訳ではないかもしれません。
しかし、この友禅を眼にしていると「秋」を感じてしまうのです。この友禅...。「紅葉」と「網代」、この描かれた「紅葉」から連想してしまうのでしょうか? 網代は竹垣が意匠化されたものの様にもみえてくるのです。
この描かれた「紅葉」。綺麗な彩色。彩色バランスが、あまりに見事であるがため、「秋」を想起してしまうのでしょう。どの色彩が「秋」を想わせるかは判りません。ただ、配された「紅葉」そのものの大小。そして、それぞれの彩色が相俟って、「秋」。それも、柔らかく、優雅で、品位ある「秋」を想わせてくれるのです。
「よくあるテーマ・構図」かもしれません。「秋」を表現しようと「紅葉」を描く。。。しかし、この染め帯が保つ印象は「よくある」訳ではありません。珍しいほどの「希な秋」であるかの様です。


この染め帯はとても高い質感を保っているので、帯を主体にも装うことが出来るかと思います。また、この友禅は、高い水準の品位をも感じさせるので、無地感覚の着物に適わせ「余所行き」「礼装感」を意識した装いに纏めることも出来るかと思います。

着物の悦び
着物の悦び
琳派 小袖文様 染め名古屋帯琳派 小袖文様 染め名古屋帯琳派 小袖文様 染め名古屋帯琳派 小袖文様 染め名古屋帯琳派 小袖文様 染め名古屋帯
琳派 小袖文様 染め名古屋帯琳派 小袖文様 染め名古屋帯琳派 小袖文様 染め名古屋帯琳派 小袖文様 染め名古屋帯
商品番号 kno_2028
染め九寸名古屋帯
価格 \180000(税別)
長さ:9尺8寸程(約4m以内)/正絹100%
ご注文方法はこちらをクリックして下さい
御購入をご希望の際は以下のフォームよりご注文下さいます様、お願い致します
\180000(税別)/帯のみ
\190000(税別)/帯+御仕立て
お品の確認必要
確認不要
お仕立前にお品の事前ご確認を推奨致しております。
詳しくは「ご注文方法」を御覧下さいませ
このホームページに掲載されている記事・写真などの無断転載を禁じます。
Copyright (c)Marutoya.co.Ltd. All Rights Reserved.
デザイン・加工・細工について盗用が認められる場合、法的拘束力が課される場合があります。過去に差し止め請求が発生した事もあります。

創作着物と帯の専門店マルトヤ
http://www.kimono-shop.co.jp
名古屋市中区新栄1丁目5番10号
TEL:(052)262−5638
FAX:(052)241−2369
AM 10;00−PM 6:00
定休日:日曜日/祭日
展示会期間中は営業致しております
お問い合せはお電話でも承ります