トップページに戻る
サイトマップ
紬の中には「気の遠くなる程」の行程を経て誂えられる「織」があります。
本場結城紬/手織は、もちろん、工芸職人・工芸作家の独自の技術と意匠・趣向が込められた作品として紬です。
 

 Shopping-contents

   
染織工芸織物.タイトル
線背景
本場結城紬地機織.タイトル
 
本場結城紬 地機織 100亀甲絣本場結城紬 地機織 100亀甲絣本場結城紬 地機織 100亀甲絣
本場結城紬 地機織 100亀甲絣本場結城紬 地機織 100亀甲絣本場結城紬 地機織 100亀甲絣
 
本場結城紬/地機
白亀甲絣(巾広)
 

本場結城紬の地機織<100亀甲絣>

亀甲絣の織物は、本場結城紬だけではなくて、絣織を得手としている土地の織物には珍しくはない絣織物です。
そもそも、"絣"が、織り込まれると、少々"砕けた装いの感じ"とが漂うものなんですが、この亀甲絣に限って...、それも、細かければ、細かい程、単なる"砕けた感じ"とは違う空気感を伝えるようです。

<絣のかたち>として、単純ながらもデザイン性があって、その"デザイン"が、延々と繰り返し織り込まれている訳です。

本場結城紬は、手引きされた真綿糸だけを使い織られた織物です。
手引きされた真綿糸とは、すべて手仕事でつくられた撚りのない糸のこと..、極上の真綿糸であっても、その太さには均一性はありません。
そんな真綿で織られる織物にも関わらず、細かな亀甲絣が、精巧に織り込まれているのです。

よくみると..、その細かな亀甲絣の"かたち"は、すべて同じ"かたち"をしていない。かといって、不揃い感という感覚は一切感じられないんです。
むしろ、綺麗と感じてしまう。"ひと"の手がつくり出す、綺麗さというものなんでしょうか...、図り、計算された造形的な感じとは違う、"ひと"の経験と感覚で生み出される"かたち"の綺麗さなんだと思います。

この"亀甲絣"..、それも、細かい亀甲絣の本場結城紬は、無地織感覚のお着物に近いように捉えられることがあるようですが、やはり、違う。
上質な手仕事でつくられた無地織の織物には、確かに、無地という単純さ以上の質感覚があります。けれども、本場結城紬の亀甲絣には、無地織では伝えられない、空気感があるようなのです。
精緻であると同時に、曖昧な"かたち"が、まるで、無地の如く、細かく揃えられているんです。
眼に映っているのは、無地に近いものかもしれませんが..、感じられるのは、上質な空気感のようなもの筈です。
"ひと"が手掛けた極上な"綺麗さ"が、特別な、空気を伝えてくれるなんだと思います。だから、"砕けた感じ"がない。

こちらに掲載をさせて頂いている本場結城紬の亀甲絣は、"白の亀甲"とされるお品です。白に黒の亀甲絣が織り込まれている訳です。
"白×黒"な訳ですから、グレイとして映ってもおかしくはないのですが、グレイとしても感じられない。
100亀甲という極めて細かい絣が、はっきりと眼に映る訳ではないのですが、この"絣のかたち"と、色の加減、素材感がつくる質感覚が、この本場結城紬特有の色加減を映しているのです。

こうした亀甲絣..、最高の手仕事でつくられた亀甲絣の本場結城紬には、これ以上ないと言う仕事がほどこされているため、余分な装飾も感じられないし、何かが足らないと言う感じも伝わって来ないのです。

着物ひとつで楽しむ..、本当に、そうしたお話をしても不思議ではないと言う感覚を憶えさせてくれかと思います。
現在、制作されている織物の中で、最も、手間の掛かる仕事が施された織物です。


なお、このお品は、巾が1尺1寸ほどあります。

 
商品番号:tykm_71005
本場結城紬(地機/巾広):白100亀甲絣
価格:1,583,000円(袷.お仕立代込み/税別)
巾 : 1尺1寸程(約42cm)
総丈:3丈3尺(約12.5m)以上
お仕立寸法・八掛地のお色目・納期などのご案内は、ご注文後、弊店から発信させて頂く「ご注文内容ご確認メール」にて詳細にご説明をさせて頂きます。
ご注文方法はこちらをクリックして下さい
御購入をご希望の際は以下のフォームより、ご注文をお願い致します
お品の確認必要
確認不要
お仕立前にお品の事前ご確認を推奨致しております。
詳しくは「ご注文方法」を御覧下さいませ
 
<ご注文>以外の、掲載のお品についての問い合わせの際は、下段よりご連絡下さい。
 

お名前

メールアドレス

メールアドレス(再度入力)

問い合わせ内容

*ご入力頂いたデータは、セキュリティ保持のため、SSL暗号化通信によって送信されます。

 
このホームページに掲載されている記事・写真などの無断転載を禁じます。
デザイン・加工・細工、または文章表現について、商業使用/私用に関わらず盗用/引用が認められる場合、法的拘束力が課される場合があります。
過去に差し止め請求が発生した事もあります。
Copyright (c)Marutoya.co.Ltd. All Rights Reserved.

創作着物と帯の専門店マルトヤ
http://www.kimono-shop.co.jp
名古屋市中区新栄1丁目5番10号
TEL:(052)262−5638
FAX:(052)241−2369
AM 10;00−PM 6:30
定休日:日曜日/祭日
お問い合せはお電話でも承ります