トップページに戻る
サイトマップ
紬の中には「気の遠くなる程」の行程を経て誂えられる「織」があります。
草木染め/手織は、もちろん、工芸職人・工芸作家の独自の技術と意匠・趣向が込められた作品として紬です。
 

 Shopping-contents

重要無形文化財指定絹織物
背景の画像
山下芙美子 本場黄八丈 タイトル
八丈島刈安 八丈織黒八丈違い市松織手織紬
黒八丈本場黄八丈紬織八丈織山下芙美子
 
本場黄八丈/山下芙美子 作
草木染め絹織物/綾織
 

こちらに掲載をさせて頂いた紬織物は、本場黄八丈..、山下芙美子制作として織られた織物です。
本場黄八丈と言う以前に、この織物特有の"色"や"織"の精緻さがもたらす"雰囲気"のようなものが...、印象に映る織物です。

ここで本場黄八丈などとお伝えすると..、縞と格子、そして、黄色だけの"街着"的な紬織物を思い浮かべられ...、この山下芙美子制作の黄八丈とは、随分と、印象や雰囲気の違いを感じ思われるかも知れません。

けれども、この山下芙美子制作の本場黄八丈こそ、八丈島に伝承されたきた制作手法に限りなく遵守することでつくられる織物なのです。
鳶色と黄色と黒色..、この三つの色を、それぞれ、まだみ(タブノキ)、刈安(小鮒草)、椎の植物から染め出されているのです。もちろん、この植物のどれも、すべて八丈島の植物に限定されているんですね。
山下芙美子の本場黄八丈は、完全に、この三つの植物からつくられた色..、色と、織の組み合わせによって構成されている。得られる素材、適えられる制作手法は、受け継がれてきたもの以外はないのです。八丈島をアイデンティティとした織物...、本場黄八丈なのです。

こちらに掲載をさせて頂いた本場黄八丈なんですが..、ご覧頂くと、洗練され、垢抜けをした存在感が感じられるかと思います。都会から数百キロも離れた孤島で、かつ、その土地の植物、その土地に伝承された手法でつくられたとは思えない...、洗練された感じを受けるとは言え、この存在感からは、窮屈で、冷たい印象とというものは一切伝わってくることはありません。
色は、眼に柔らかく映り、織には温もりを伴った煌めきがあります。

この色の柔らかさと織の煌めきは、植物染料特有の柔らかさであり、煌めきは、精巧で、細かな綾織によって伝わってくるものです。この色..、黄色と鳶色..、そして、緑色か紺色にみえるかもしれない灰色(黒)の、三つの色が、特有の綾織と相俟って、この特有の存在感がつくられているんです。
(灰色が、緑か紺色にみえるのは、辺りの色との補色調和が働いているためのようです)

この本場黄八丈ですが..、"眼に映る、そのまま"だけではないようです。
光の加減で、織の感じ、色の表情が移り変わる..、そのように感じられるのではなくて、実際に、眼に映るんです。そして、どの光の加減をもってしても、この本場黄八丈の存在感..、洗練された"美しさ"の印象は褪せることはない。
こうした織物の質感覚は、山下芙美子が、卓絶した染織感性と、誇り高き美意識から生まれているのです。

織物としてだけではない..、制作者.山下芙美子は、着物として、この本場黄八丈を制作しているのです。
着物として仕立てられ、着られたその時の「映り」を想いつつ制作されていると仄聞しています。
だから、妙に、何かが主張する、強く感じられるものが一切感じられない...、色も加減も、織の表情も、それぞれが整い、それぞれが調和しているですね。着物として着られた時にも、この美しさの表情や雰囲気は感性に響くかの様に伝わってきます。

こうした美しさ、綺麗さは、山下芙美子の本場黄八丈特有の質感覚です。他の染織作品にはありません。
洗練された美しさをもった、伝統的な絹織物...、余所行き以上のお着物として、年代や時代を超えて、お楽しみ頂ける筈です。

 
山下芙美子 刈安 八丈織 山下芙美子手織草木染め八丈織
黄八丈黄八丈黄八丈黄八丈
商品番号 jskm_12001
本場黄八丈/山下芙美子
価格 800,000円(税別)
丈 : 3丈2尺5寸保証(約12.3m)
巾 : 9寸8分程(約37.1cm)
御仕立てをご希望される場合は、ご注文の際に"お仕立て希望"とお申し付け下さい。御仕立代・寸法・八掛地のお色目・納期などにのご案内は、弊店から発信させて頂く「ご注文内容ご確認メール」にて詳細にご説明をさせて頂きます。
ご注文方法はこちらをクリックして下さい
御購入をご希望の際は以下のフォームより御注文下さい
お品の確認必要
確認不要
お仕立前にお品の事前ご確認を推奨致しております。
詳しくは「ご注文方法」を御覧下さいませ。
まずは「反物」のみのご注文となります。
このホームページに掲載されている記事・写真などの無断転載を禁じます。
デザイン・加工・細工、または文章表現について、商業使用/私用に関わらず盗用/引用が認められる場合、法的拘束力が課される場合があります。
過去に差し止め請求が発生した事もあります。
Copyright (c)Marutoya.co.Ltd. All Rights Reserved.

創作着物と帯の専門店マルトヤ
http://www.kimono-shop.co.jp
名古屋市中区新栄1丁目5番10号
TEL:(052)262−5638
FAX:(052)241−2369
AM 10;00−PM 6:00
定休日:日曜日/祭日
お問い合せはお電話でも承ります