トップページに戻る
有松絞りトップページ
サイトマップ
名古屋の伝統工芸品"有松絞り"の浴衣です。現在では全国でも唯一残った"絞りの里"となってしまいました。この有松に"絞り"が伝えられたのは400程前の事、現在でも尚、高い品質の"絞り"が染め続けています。特に、絞りの浴衣は、浴衣の中でも、ONE-RANK上の印象を表現させてくれると思います。

 Shopping-contents

有松絞り タイトル
斜涌く有松絞り
 
有松絞り有松絞り
有松絞り/正藍染め絞り
−斜涌く(はすわく)−
染め:野口日出
絞り:神野春子
 
 (注)この絞りに使われいる染料は、"藍"の化学染料ではありません。
有松では"藍"と表記されていても"藍色の絞り"を指す場合が多く、"藍"=本藍染めではないのです。
尚、こちらにてご紹介をさせて頂いている"正藍染め"は、藍瓶を育てた天然藍を使用した藍染めです。化学染料ではありません。

時代から時代へと受け継いで「伝統」や「歴史」と認められる筈です。
染織の「土地」では「伝統工芸」と称されその土地、その土地の染織が、少なくなったとは言え、現在も尚、つくられています。ただし、その「伝統工芸品」も地域産業としてつくられているものと「工芸品」としてつくられているものがあります。

その「土地」に根付いた「伝統工芸品」は地域産業となっている場合が殆どです。
ですから、伝統産業を守る事は地域産業を守ることに繋がっています。地域産業が破綻することはその「伝統工芸」も失われる可能性もあるのです。
ただ、次世代に受け渡すべく「工芸」としての「技能」は産業を支える品目とは別に保って行く必要があるのです。もし、「工芸」としての「技能」が失われてしまえば、「伝統工芸品」と言う名前が残るだけで地域産業製品でしかないと思います。

この「絞り」をご紹介するにあたり、この様な前置きを書かせて頂いたのは、「彩色」「柄・模様」が似通っていても、全く異なったものが伝統工芸の中には、数え切れない程あると言うことをお伝えしたかったのです。

伝統工芸品は「すがたかたち」は似通っていても、施された「手」に依ってその「質(たち)」は完全に異なるのです。受け継がれた「ひと」の技能や英知が、染織に転換されて、「伝統工芸品」は創られています。

この「絞り染め」は、有松では「伝統的絞り」として受け継がれている「麻の葉」。
絞り染めの定番的印象をお楽しみ頂けます。

染色は、藍瓶に浸け正藍にて染め上げています。古来の藍染め絞りそのままの染色を施しています。
藍が細かな絞りにまで、染め渡っていて、木綿素材の印象も良く出ています。
夏名古屋帯と適わせて、夏のお召しものとしてお楽しみ頂けるかと思います。

藍染め絞り 有松絞り藍染め絞り 有松絞り藍染め絞り 有松絞り
有松絞り有松絞り
商品番号 say_2002
有松絞り: 正藍染め/野口日出
手絞り/神野春子
巾:1尺以内(約38cm程度)
長さ:3丈3尺以内(約12.5m以内)
綿布 
価格 130,000円(税別)
お仕立て上がりについて
お仕立てに要する日数は2週間から20日を頂いております。
御仕立は和裁士による手縫い仕立てとなります。
国内仕立てです。
お仕立代込み(手縫)
価格:150,000円(税別)

反物のみ
価格:130,000円(税別)
お誂え寸法などについて弊店からの確認メールに内容とご案内を記載を致します
ご注文方法はこちらをクリックして下さい。
御購入をご希望の際は以下のフォームより御注文下さい
反物+お仕立て
反物のみのご注文
広衿
ばち衿
衿の仕立てを相談したい
反物のみ購入
お品の確認必要
確認不要
お仕立前にお品の事前ご確認を推奨致しております。
詳しくは「ご注文方法」を御覧下さいませ。
 
<ご注文>以外の、掲載のお品についての問い合わせの際は、下段よりご連絡下さい。
 

お名前

メールアドレス

メールアドレス(再度入力)

問い合わせ内容

*ご入力頂いたデータは、セキュリティ保持のため、SSL暗号化通信によって送信されます。

 
このホームページに掲載されている記事・写真などの無断転載を禁じます。
Copyright (c)Marutoya.co.Ltd. All Rights Reserved.
デザイン・加工・細工について盗用が認められる場合、法的拘束力が課される場合があります。過去に差し止め請求が発生した事もあります。

創作着物と帯の専門店マルトヤ
http://www.kimono-shop.co.jp
名古屋市中区新栄1丁目5番10号
TEL:(052)262−5638
FAX:(052)241−2369
AM 10;00−PM 6;30
定休日:日曜日/祭日
展示会期間中は営業致しております
お問い合せはお電話でも承ります