トップページに戻る
有松絞りトップページ
サイトマップ
名古屋の伝統工芸品"有松絞り"の浴衣です。現在では全国でも唯一残った"絞りの里"となってしまいました。この有松に"絞り"が伝えられたのは400程前の事、現在でも尚、高い品質の"絞り"が染め続けています。特に、絞りの浴衣は、浴衣の中でも、ONE-RANK上の印象を表現させてくれると思います。

 Shopping-contents

有松絞り タイトル
薔薇の花有松絞り
 
有松絞り有松絞り
有松絞り/正藍染め絞り
−ばらの花絞り−
染め:服部謙志
手絞り/近藤鈴江
手絞り/原田成男
 
 (注)この絞りに使われいる染料は、"藍"の化学染料ではありません。
有松では"藍"と表記されていても"藍色の絞り"を指す場合が多く、"藍"=本藍染めではないのです。
尚、こちらにてご紹介をさせて頂いている"正藍染め"は、藍瓶を育てた天然藍を使用した藍染めです。化学染料ではありません。

こちらに掲載をさせて頂いている"有松の絞り"は、何から何まで、施された手仕事のすべてを、有松の職人が手掛けたもの..、特に、染めについては、量産される絞り染めでは適わない<藍染め絞り>が施されています。

絞り染めは..、本来、難しい仕事ではないかもしれません。
道具も技術もなかった古代より伝わる染色手法のひとつでもあったのですが...、藍瓶の中で、建てられた藍で、絞り染めを施すという仕事は、殆どつくられてはいません。
藍染め絞りを、手掛ける専門紺屋がなくなって久しいためです。

現在、一点々々、制作を依頼することで、藍瓶を持つ職人にお願いをすることで、過去の<有松の藍染め絞り>をすることが出来たのです。

こちらに掲載をさせて頂いている<有松藍染め絞り>は、伝統的な有松絞りではありません。
もちろん、絞り手法名については、<折縫い絞り>と<巻き上げ絞り>と言うふたつの絞り手法が使われています。
伝統的な絞り染めを使い、意匠デザインを現代のデザインとしたのです。

薔薇の花..、それも、同じ花のデザインではなくて、少しずつ大きさやをかたちを変えています。そして、"花"を繋げ、巧く配することで、着物印象に仕上げられています。

浴衣感覚とは少し離れた感じがするかもしれませんが..、ちょっと、着物感覚で藍染めの有松絞りをお楽しみ頂けるかと思います。

藍染め絞り 有松絞り藍染め絞り 有松絞り藍染め絞り 有松絞り
有松絞り有松絞り

商品番号 say_2005
有松絞り
正藍染め/野口日出
手絞り/近藤鈴江
手絞り/原田成男
巾:1尺以内(約38cm程度)
長さ:3丈3尺以内(約12.5m以内)
綿布 
価格 138,000円(税別)
お仕立て上がりについて
お仕立てに要する日数は2週間から20日を頂いております。
御仕立は和裁士による手縫い仕立てとなります。
国内仕立てです。
お仕立代込み(手縫)
価格:158,000円(税別)

反物のみ
価格:138,000円(税別)
お誂え寸法などについて弊店からの確認メールに内容とご案内を記載を致します
ご注文方法はこちらをクリックして下さい。
御購入をご希望の際は以下のフォームより御注文下さい
反物+お仕立て
反物のみのご注文
広衿
ばち衿
衿の仕立てを相談したい
反物のみ購入
お品の確認必要
確認不要
お仕立前にお品の事前ご確認を推奨致しております。
詳しくは「ご注文方法」を御覧下さいませ。
 
<ご注文>以外の、掲載のお品についての問い合わせの際は、下段よりご連絡下さい。
 

お名前

メールアドレス

メールアドレス(再度入力)

問い合わせ内容

*ご入力頂いたデータは、セキュリティ保持のため、SSL暗号化通信によって送信されます。

 
このホームページに掲載されている記事・写真などの無断転載を禁じます。
Copyright (c)Marutoya.co.Ltd. All Rights Reserved.
デザイン・加工・細工について盗用が認められる場合、法的拘束力が課される場合があります。過去に差し止め請求が発生した事もあります。

創作着物と帯の専門店マルトヤ
http://www.kimono-shop.co.jp
名古屋市中区新栄1丁目5番10号
TEL:(052)262−5638
FAX:(052)241−2369
AM 10;00−PM 6;30
定休日:日曜日/祭日
展示会期間中は営業致しております
お問い合せはお電話でも承ります