勝山健史 制作:団唐草 九寸名古屋帯

染織工芸帯地

勝山健史 作
団唐草
九寸名古屋帯

勝山健史 制作:団唐草 九寸名古屋帯

 

西陣織帯地の作家.勝山健史氏制作:九寸名古屋帯地。

ご紹介をさせて頂いた作品"団唐草"は、勝山健史氏が自身の手掛けた絹糸を使い作品制作を始めた頃よりつくられて来ている作品のひとつです。
この団唐草のデザインは、加賀藩前田家伝来の古代裂から写された文様がベースデザインになっていますが、その本歌となっている古代裂を自身の絹糸で再現することで、"写し"から"本歌"そのものを想わせる程の存在感が伝わって来ます。"古代裂写し"であるにも関わらず、古い感じがしないのは、根本的な"絹"の美しさと制作者の美意識が込められているからなんだと思います。

この作品は、単彩で、そして、たった一つの文様だけを整い並べるように織り出されただけの絹織物ですが、眼に映る以上に現代的な美しさを予感させる奥行きが伝わって来ます。着物と装う人を知性的で、美しい空気感で飾ってくれます。

無地感覚、そして、素材の美しさを伝えてくれるお着物とあわせてお楽しみ下さい。
無地織のお着物、無地染め着物、江戸小紋、付下など。

  • kgo99559345a
  • 234
  • 456
  • kgo99559345a サムネイル
  • 234 サムネイル
  • 456 サムネイル

 

*下段のフォームよりご注文を承ります。

 

この商品は、お仕立てを伴うご注文となりますので、お仕立て前のお手元でお品の確認対象商品に該当します。
「お手元でお品の確認」の詳細はこちらのPageでご案内を致しております。
送料は無料対象商品です。
名古屋帯のお仕立てには、以下のお仕立方法がございます。ご注文の際にご指定下さい。

  • 名古屋帯仕立て
  • 松葉仕立て
  • 開き仕立て
  • 開き仕立て(お染仕立て)

帯のお仕立てについてはこちらのPageでご案内させて頂いています。

特に、ご指定のない場合は、名古屋帯仕立てとさせて頂きます。
お分かりにならない場合は、ご注文の際に「相談」をお選び下さいませ。
後ほど、詳細なご案内をさせて頂きます。
帯芯に硬さにつきましては、お品の素材を勘案して理想的な硬さの帯芯を提案致します。
帯芯の硬さにご希望がございましたら、お申し付け下さいませ。
帯のお仕立てに要する期間は、仕立屋に渡す日から起算して約10日をご予定下さい。
(「お染仕立て」の場合は20日以上をご予定下さい)
お急ぎの場合はお申し付け下さい。
こちらのお品についてのご質問などがございましたら、最下段の質問フォームよりお問合せを承っております。
また、直接、お電話によるお問合せも承ります。
商品に関わる内容だけではなくて、お仕立て方法、ご購入方法についても、どうぞお気軽にお問合せ下さいませ。
なお、実店舗での販売もしているため、ご注文を頂いた時点で販売済みとなっている場合もございます。
この点に付きましては、ご了承下さいます様、お願い致します。

 

商品番号 kgo_99559
商品名 勝山健史 作
団唐草
九寸名古屋帯
9尺5寸保証(約3.6m/お仕立て上がり)
素材 経糸(絹/生糸)
緯糸(絹/生糸)
ご購入をご検討の方は下段フォームよりお問い合わせ下さい。
SOLD(販売終了)