芝崎圭一 制作:草木染め織物:熨斗目/山桜

染織工芸織物

芝崎圭一 作
熨斗目:山桜
草木染め織物

芝崎圭一 熨斗目

芝崎圭一.制作
草木染め織物

熨斗目:山桜

 

この熨斗目織に使われた色は、<山桜の樹>から得られた色...、黄と言うか、赤と言うのか..、むしろ橙系の色なのかもしれないと感じるのですが、きっと橙ではないと思ってしまう。もっと感性の違う、更に魅力ていな色を眼にしているような想いを感じてしまう。
それは、本来の色そのものだけではなくて、この織物の素材の質感と相俟って<この色>が眼に映っているからなのです。
草木から得られた色とその色を映し出す絹の質感が、<この色>の印象をつくっている訳です。

何色と問われてもその色の言葉が見付からないのは、<この色>が"ありがちではない"からかもしれません。もしかして、色をわざわざ類別するほど数多くある色でもないのかもしれません。でも、どこかで眼にしたことがありそうな色艶でもあるのです。
眼にしていて嫌な色でない...、むしろ、心地良い色なんです。

この織物が伝える色艶の印象は、少々不思議です。
秋を想えば秋を感じさせる空気感を意識してしまうし、春を想えば春を感じさせる空気感を意識してしまう。
自然から得られた色には、その時に応じた個性が宿り、染められた素材との相性によって特有の質感や艶が生み出されるのです。
「少々不思議」と感じるのは、この織物だけが伝える存在感でもあるんです。

この熨斗目のデザインとこの色艶と質感は、よく馴染んでいます。
熨斗目と言う"かたち"が伝える"ちょっとした堅い印象"に対して、この草木の色艶と絹の質感とが、柔らかな雰囲気を生み出しているんですね。
お堅い着物印象..、"かちっ"とした印象の熨斗目の織物が、女性的な雰囲気となっているんです。それもお遊び的な香りを漂わせながらも、貴婦人的でもある雰囲気と言った感じではないかと思います。

この作品を制作したのは芝崎圭一氏...、この作品に使われた織糸も、芝崎氏がその制作に関わった織糸です。
自身が手掛ける<草木染め><機織>に対して、最も理想的な織糸を求めるため、繭の段階から織糸制作に関わっているんです。
もちろん、機械に頼ることない手引きの座繰糸...、草木染料に理想的なくらい馴染み、空気をはらむ程の軽さを保っている織糸なのです。

芝崎圭一氏が継承している機は、そもそも、旧来の<手織りの機屋>の匂いを保っています。単純に自身の作品表現と言うよりも、むしろ、織物としての理想的な着心地、そして、彩色印象...、だから、織物の質感も良いし、色彩も綺麗この上ないのです。

理想的なほどに草木の色が織糸に馴染ませ....、自然の恵みを活かした色を自在に操ることで作品制作がなされるのです。
恐らくは、この「少々不思議」と感じられる色艶は..、自然の恵みを活かしたその色艶は、芝崎圭一氏が求めた色彩表現のひとつなのです。また、熨斗目特有の"お堅い印象"に対して、貴婦人的な甘さを匂わせるのも、また芝崎氏の作品制作の作為なんだと思います。

熨斗目織の絹織物です。
織のお着物としては、余所行き感覚の濃いお着物となります。
かといって、"お堅い感じ"はない...、柔らかな草木の色艶が、この熨斗目のデザインに、巧く織り込まれています。
熨斗目の雰囲気も失せない...、そして、草木の色艶も美しい程に表現されている。織物のデザインとしても見事なバランスで織り上げています。
余所行き意識、またはちょっと礼装を想いながら...、自然の色艶や手織り感覚を楽しむことが出来るお着物となります。

主な使用草木:山桜

  • +0123
  • _520
  • _abc
  • def
  • _0123
  • +0123 サムネイル
  • _520 サムネイル
  • _abc サムネイル
  • def サムネイル
  • _0123 サムネイル

 

*下段のフォームよりご注文を承ります。

 

この商品は、お仕立てを伴うご注文となりますので、お仕立て前のお手元でお品の確認対象商品に該当します。
「お手元でお品の確認」の詳細はこちらのPageでご案内を致しております。
送料は無料対象商品です。
お仕立代込みの価格表示となっておりますが、反物だけのご注文をも承ります(湯のし加工、八掛染めまでのご注文をも承ります)。
下段のお問合せフォームよりお問合せ下さい。
お誂え寸法などに付きましては、ご注文後に弊店より送信させて頂く「ご注文確認メール」にて詳細のご案内をさせて頂いております。
お着物のお仕立てについてはこちらのPageでご案内させて頂いています。
こちらのお品についてのご質問などがございましたら、最下段の質問フォームよりお問合せを承っております。
また、直接、お電話によるお問合せも承ります。
商品に関わる内容だけではなくて、お仕立て方法、ご購入方法についても、どうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

電話:(052)262-5638 
受付時間 10;00-18;30

なお、実店舗での販売もしているため、ご注文を頂いた時点で販売済みとなっている場合もございます。
この点に付きましては、ご了承下さいます様、お願い致します。
商品番号 ktg_79111
商品名 芝崎圭一 作
熨斗目:山桜
草木染め織物
1尺以内(約38cm)
身丈 4尺7寸程
染料 山桜
素材 絹100%
経糸:座繰糸(手引)
緯糸:座繰糸(手引)
手織
価格 480,000円(税別)
袷.お仕立代込み
ご連絡 お仕立寸法・八掛地のお色目・納期などのご案内は、ご注文後、弊店から発信させて頂く「ご注文内容ご確認メール」にて詳細にご説明をさせて頂きます。
お仕立て前のお品確認

掲載のお品についての問い合わせが必要の際は、下段よりご連絡下さい。