古代越後上布/きなり100亀甲絣/本田瀧右衞門

手織麻織物

本田瀧右衞門
きなり100亀甲
古代越後上布

古代越後上布 100亀甲

本田瀧右衞門:古代越後上布
きなり百亀甲絣

 

越後上布の機屋で織られた手織麻織物。

カラムシ(植物)からつくられた苧麻を紡績した極細の麻糸を使い、1尺2分の巾に、整い揃った100を数える亀甲絣がとても綺麗に織り出されています。
この手仕事でつくられた亀甲絣は、それぞれが、ほんの少しずつ違う"かたち"をしているにも関わらず、整然と、そして、綺麗に並び揃っている印象を伝えています。
それは、麻糸のかたちを整えながら織り出して行く織人の感覚が、この100亀甲の絣を整然と織り出しているからなのかもしれません。だから、細かい絣が並んいるに関わらず、窮屈な感じはしないし、精巧に織られているからと言って、冷たい感じを憶える訳でもない。織人の感覚が、この綺麗な絣の"光景"をつくっているのです。

伝統的につくられた手織麻織物。蜻蛉の羽根のような質感を伝える素材感から生まれた涼感に満ちています。
透ける/透けない、透ける手前の素材感と感覚が感じられます。上質の麻織物特有の質感が、眼に感じる"涼感"をも想い伝えてくれています。

とても綺麗な手織の麻織物、夏季の陽射しを、あえて楽しむことの出来るような夏季の着物です。

 

着物と帯のあわせ..
Reisia:手描きジャワ更紗 麻布染め帯とあわせてみました。
薄絹:真糊糸目と京刺繍の染め帯『御所解』とあわせました。

  • skstg56107_640+234
  • skstg56107_640+123
  • skstg56107_640+0123
  • skstg_59107567
  • skstg56107_640+567
  • skstg56107_640+456
  • skstg_59107890
  • skstg56107_640+780
  • skstg56107_640+234 サムネイル
  • skstg56107_640+123 サムネイル
  • skstg56107_640+0123 サムネイル
  • skstg_59107567 サムネイル
  • skstg56107_640+567 サムネイル
  • skstg56107_640+456 サムネイル
  • skstg_59107890 サムネイル
  • skstg56107_640+780 サムネイル
  • skstg59107_640_902
  • skstg59107_640_903
  • ksos55931_640_900
  • ksos55931_640_901
  • ksos55931_640_902
  • skstg59107_640_902 サムネイル
  • skstg59107_640_903 サムネイル
  • ksos55931_640_900 サムネイル
  • ksos55931_640_901 サムネイル
  • ksos55931_640_902 サムネイル

 

*下段のフォームよりご注文を承ります。

 

この商品は、お仕立てを伴うご注文となりますので、お仕立て前のお手元でお品の確認対象商品に該当します。
「お手元でお品の確認」の詳細はこちらのPageでご案内を致しております。
送料は無料対象商品です。
お仕立代込みの価格表示となっておりますが、反物だけのご注文をも承ります(湯のし/湯通し加工までのご注文をも承ります)。
下段のお問合せフォームよりお問合せ下さい。
お誂え寸法などに付きましては、ご注文後に弊店より送信させて頂く「ご注文確認メール」にて詳細のご案内をさせて頂いております。
お着物のお仕立てについてはこちらのPageでご案内させて頂いています。
こちらのお品についてのご質問などがございましたら、最下段の質問フォームよりお問合せを承っております。
また、直接、お電話によるお問合せも承ります。
商品に関わる内容だけではなくて、お仕立て方法、ご購入方法についても、どうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

(052)262-5638
受付時間 10;00-18;30

なお、実店舗での販売もしているため、ご注文を頂いた時点で販売済みとなっている場合もございます。
この点に付きましては、ご了承下さいます様、お願い致します。
商品番号 skstg_59107
商品名 本田瀧右衞門
きなり100亀甲
古代越後上布
1尺以内(約38cm)
総丈 3丈2尺5寸程
手織
素材 経糸:苧麻糸(紡績糸)
緯糸:苧麻糸(紡績糸)
価格 416,900円(税込)
お仕立代込み
ご連絡 お仕立には地入れ/衿裏(麻織)/居敷当(麻織)を含みます。
お仕立寸法・納期などのご案内は、ご注文後、弊店から発信させて頂く「ご注文内容ご確認メール」にて詳細にご説明をさせて頂きます。
お仕立て前のお品確認

掲載のお品についての問い合わせが必要の際は、下段よりご連絡下さい。