森健持 制作:辻が花 絵羽織

誂え.羽織とコート

森健持 作
辻が花 絵羽織

辻が花絵羽織 森健持制作

森健持 作:絵羽織 辻が花

 

森健持氏は、現代に"辻が花染め"を復元した染色家.小椋健亮(故人)氏の下で辻が花を学び習得された『辻が花』創作家です。

森健持氏の辻が花には、現代の手描き友禅の様なはなやかなイメージや礼装感の漂うという感じはありません。どちらかと言うと、江戸時代の小袖模様を想わせる趣が漂っています。彩色を控え、絞りと墨絵描きで比較的大胆に図案が辻が花染めとして表現されています。
これだけ明確に辻が花が表現されているにもかかわらず、その辻が花の綺麗さだけではなくて、図案/構図の巧さをも見事なくらいに表現されています。きっと、デザイン性が美しく整っているのだと思います。
江戸時代の小袖模様を想わせながら、現代的な構成(辻が花と図案のバランス)が図られている訳です。かつて習得した辻が花と、それ以降、培ってきた美的な感性が、古の趣と現代的な装飾性を伝える作品を生み出しているように感じられます。

こちらに掲載をさせて頂いた作品は、絵羽織として染められています。
地色は色加減が控えられた青みを備えたグレイ系色。辻が花は、大きく、そして、花と葉が舞い散るような表現されています。僅かに挿し込まれた"色"が、その僅かな分だけ、やけに趣を想わせます。色加減が控えられたグレイ系色の中で、不思議な色香が浮き上がって感じられます。
こうした辻が花と、その構図、色彩感性は、森健持ならでは作品性を想わせます。

絵羽織は、冬の着物姿を飾ります。
彩色は控えながらも、趣という景色で着物を飾ってくれる辻が花染めの絵羽織です。

*無地系の織のお着物、江戸小紋、文様散らし小紋、色無地、軽い付下などのお着物にあわせてお召し下さい。

  • kchj411770123
  • kchj41177345
  • kchj41177456
  • kchj41177456a
  • kchj41177234
  • kchj41177678
  • kchj41177567
  • kchj41177123
  • kchj411770123 サムネイル
  • kchj41177345 サムネイル
  • kchj41177456 サムネイル
  • kchj41177456a サムネイル
  • kchj41177234 サムネイル
  • kchj41177678 サムネイル
  • kchj41177567 サムネイル
  • kchj41177123 サムネイル

 

*下段のフォームよりご注文を承ります。

 

この商品は、お仕立てを伴うご注文となりますので、お仕立て前のお手元でお品の確認対象商品に該当します。
「お手元でお品の確認」の詳細はこちらのPageでご案内を致しております。
送料は無料対象商品です。
お仕立代込みの価格表示となっておりますが、生地(反物)だけのご注文をも承ります(解き湯のし加工、羽裏までのご注文をも承ります)。
下段のお問合せフォームよりお問合せ下さい。
お誂え寸法などに付きましては、ご注文後に弊店より送信させて頂く「ご注文確認メール」にて詳細のご案内をさせて頂いております。
お着物のお仕立てについてはこちらのPageでご案内させて頂いています。
こちらのお品についてのご質問などがございましたら、最下段の質問フォームよりお問合せを承っております。
また、直接、お電話によるお問合せも承ります。
商品に関わる内容だけではなくて、お仕立て方法、ご購入方法についても、どうぞお気軽にお問合せ下さいませ。
電話:(052)262-5638
受付時間 10;00-18;30
なお、実店舗での販売もしているため、ご注文を頂いた時点で販売済みとなっている場合もございます。
この点に付きましては、ご了承下さいます様、お願い致します。
商品番号 kchj_41177
商品名 森健持 作
辻が花 絵羽織
1尺以内(約38cm)
素材 絹100%
SOLD(販売終了)