藤山千春 制作:草木染め手織 吉野間道 九寸名古屋帯

染織工芸帯地

藤山千春 作
吉野格子九寸名古屋帯

本場結城紬 小格子

藤山千春 制作
草木染め手織 吉野格子九寸名古屋帯

 

藤山千春氏は、「吉野織」の織物を制作し続けている染織家です。

「吉野織」は、平織の中に畝状の織を施した織物を指します。染織手法としては、特に珍しいものではありません。染織作家が制作した作品が並んでいると、その幾つかには、吉野織が施されていたりします。吉野特有の「畝」や、平織の部分に、彩色を織り込んだりすることで、そもそも、平な織物に、立体感とか、作品としての個性を表現しやすい技法なのかもしれません。

染織家 藤山千春氏が手掛ける吉野織は、織物として「完成されている」と感じてしまうくらいの美しさと存在感が感じられます。

この制作者が吉野織と出会ったのは、女子美術大学を卒業後、当時染織の大家であった柳悦孝氏の工房で仕事を始めた時と仄聞していますが、それ以来、「吉野織」を制作し続けておられます。

だから、単純な染織作品とは違うのかもしれません。制作者の美意識が、長い時間を掛けて、何度も、重ねられて、制作者自身の吉野織が培われて来たのだと思います。
まるで、伝統工芸品の様な揺るぎない存在感が感じられます。

こちらに掲載をさせて頂いた吉野織は、経と緯に織り出された吉野格子としての作品です。
艶やかな絹織の吉野格子に浮き上がっている「ブルー」と「グレイ」と「ブラウン」は、楊梅、臭木、カテキュー、矢車附子からつくられた草木染めの色相です。艶やかな絹織の質感と、この草木染めの色相は、柔らかな彩色のグラデェーションを構成しています。

そして、この"柔らかな彩色のグラデェーション"と"艶のある絹織"の質感覚が、この作品のもうひとつの存在感をつくっている様です。

この制作者の吉野織には、とても綺麗な絹糸と天然染料(草木染め)が使われています。
よくある紬糸とか生糸ではなくて、厳選された絹糸が使われています。そして、精緻に、ひたすらに細かく織り込まれている。絹の艶と質感が、意図的に表現されています。素材感が綺麗に表現されていて、その素材感の中で、天然染料(草木染め)が特有の柔らかな彩りを映しています。
吉野織の精巧性と素材感、天然染料(草木染め)の美しさが相俟って、藤山千春の吉野織がつくられています。だから、単純な格子織であっても、織物としての存在感と、染織作品としての感性的な空気が感じられる訳です。

この草木染めの吉野格子を眼にしていても、何処か甘美な感じがするのは、制作者の美的な表現のひとつなのかもしれません。

藤山千春.制作:吉野格子.九寸名古屋帯
草木の色相と絹の美しさが印象的な吉野格子の帯地です。

  • kgo_940490123
  • kgo_9404901234
  • kgo_94049+0123
  • kgo_94049+520
  • kgo_94049+abc
  • kgo_94049abc
  • kgo_94049_0123
  • kgo_940490123 サムネイル
  • kgo_9404901234 サムネイル
  • kgo_94049+0123 サムネイル
  • kgo_94049+520 サムネイル
  • kgo_94049+abc サムネイル
  • kgo_94049abc サムネイル
  • kgo_94049_0123 サムネイル

 

着物と帯のあわせ..
本場結城紬(地機)小格子の着物とあわせてみました。
本場黄八丈(黒)たつみ綾の着物とあわせてみました。
市松綾織(浅倉広美 制作)の着物とあわせてみました。

  • ktyg77249903a
  • kgo_94049xyz02
  • kgo_94049xyz01
  • kgo_94049xyz00
  • kgo_94049xyz
  • ktyg77249903a サムネイル
  • kgo_94049xyz02 サムネイル
  • kgo_94049xyz01 サムネイル
  • kgo_94049xyz00 サムネイル
  • kgo_94049xyz サムネイル

 

*下段のフォームよりご注文を承ります。

 

この商品は、お仕立てを伴うご注文となりますので、お仕立て前のお手元でお品の確認対象商品に該当します。
「お手元でお品の確認」の詳細はこちらのPageでご案内を致しております。
送料は無料対象商品です。
名古屋帯のお仕立てには、以下のお仕立方法がございます。ご注文の際にご指定下さい。

  • 名古屋帯仕立て
  • 松葉仕立て
  • 開き仕立て
  • 開き仕立て(お染仕立て)

帯のお仕立てについてはこちらのPageでご案内させて頂いています。

特に、ご指定のない場合は、名古屋帯仕立てとさせて頂きます。
お分かりにならない場合は、ご注文の際に「相談」をお選び下さいませ。
後ほど、詳細なご案内をさせて頂きます。
帯芯に硬さにつきましては、お品の素材を勘案して理想的な硬さの帯芯を提案致します。
帯芯の硬さにご希望がございましたら、お申し付け下さいませ。
帯のお仕立てに要する期間は、仕立屋に渡す日から起算して約10日をご予定下さい。
(「お染仕立て」の場合は20日以上をご予定下さい)
お急ぎの場合はお申し付け下さい。
こちらのお品についてのご質問などがございましたら、最下段の質問フォームよりお問合せを承っております。
また、直接、お電話によるお問合せも承ります。
商品に関わる内容だけではなくて、お仕立て方法、ご購入方法についても、どうぞお気軽にお問合せ下さいませ。
なお、実店舗での販売もしているため、ご注文を頂いた時点で販売済みとなっている場合もございます。
この点に付きましては、ご了承下さいます様、お願い致します。

 

商品番号 kgo_94049
商品名 藤山千春 作
吉野格子九寸名古屋帯
長さ 9尺7寸保証(約4m以内/お仕立て上がり)
主な草木染料 楊梅
臭木
カテキュー
矢車附子
素材 手織/正絹100%
価格 560,000円(税別)
お仕立代込み
ご連絡 お仕立て寸法・納期などのご案内は、弊店から発信させて頂く「ご注文内容ご確認メール」にて詳細にご説明をさせて頂きます。
お仕立て前のお品確認
名古屋帯お仕立て方法
追加料金が発生する場合があります。

掲載のお品についての問い合わせが必要の際は、下段よりご連絡下さい。