鈴田滋人 制作:木版摺更紗染め帯『葉結び』

染織工芸帯地

鈴田滋人 作
葉結び
木版摺更紗染め帯

鈴田滋人 木版摺更紗染め帯「葉結び」

鈴田滋人 制作:木版摺更紗染め帯『葉結び』

 

鈴田滋人氏は「木版摺更紗」の分野で重要無形文化財技術保持者(人間国宝 )の認定を受けた染色家です。鈴田氏の「木版摺更紗」は、江戸時代まで鍋島藩の中で、一子相伝、かつ、口伝のみで伝えられて来た鍋島更紗の復興研究で培われた、地形を表現する「木版」と色摺を加える「型絵」を併用する唯一無二の染色手法です。

こちらに掲載をさせて頂いた『葉結び』は、令和元年第54回西部伝統工芸展で発表された作品デザインを元に制作された作品。
植物がモチーフとされたこの作品は、鈴田滋人氏の木版摺更紗の美しさが余すところなく満ち溢れています。時に、幾何学的で数理的なイメージさえも憶える「木版」は、この作品では、精密な美しさと同時に、鷹揚な気配を伝えているように感じられます。錯視を導くかのような「葉」と、その「葉」が幾つも組み合わされたデザインの中につくられた絶妙な余白の仕業なのかもしれません。
理知的なデザインでありながらも息苦しさがなく、むしろ、高貴な抒情性が漂っているようにも想われてきます。それは、鈴田滋人氏のデザインや絵画的な美意識の礎となった日本画特有の「余白の美しさ」が、「木版摺更紗」にも活かされているのかもしれません。
染め帯としての美しさと現代アートを想わせる作品性が調和した木版摺更紗です。

=経歴=
 

1979年 : 武蔵野美術大学 日本画学科卒業
1980年 : 実父 鈴田照次氏の鍋島更紗復興研究における秘伝書復元に携わる
1981年 : 鈴田照次氏逝去により滋人氏が家業を継承する
1982年 : 第29回日本伝統工芸展初入選
以降、連続入選
1983年 : 第18回西部伝統工芸展で「日本工芸会賞」を受賞
1985年 : 日本工芸会正会員に認定
1987年 : 第24回日本伝統工芸染織展で 「日本工芸会賞」を受賞
1988年 : 第25回日本伝統工芸染織展で 「文化庁長官賞」を受賞
(第29回展においても「文化庁長官賞」を受賞)
1992年 : 第21回佐賀県芸術文化奨励賞を受賞
1995年 : 英国 Victoria and Albert Museum開催の「現代日本工芸展:伝統と前衛」に木版刷更紗着物を出品
1996年 : 第43回日本伝統工芸展で 「日本工芸会奨励賞」を受賞
木版摺更紗着物「樹閑」が文化庁買い上げとなる
1998年 : 第11回MOA岡田茂吉展優秀賞
第45回日本伝統工芸展で「NHK会長賞」を受賞
木版摺更紗着物「漿果文」が文化庁買い上げとなる
1999年 : NHKプロモーション企画パリ・三越エトワールでの、「日本の工芸『今』100選展」に木版刷更紗着物を2点出品
2003年 : 第23回伝統文化ポーラ賞優秀賞
2008年 : 国定重要無形文化財「木版刷更紗」保持者認定(人間国宝)
鈴田滋人 制作:木版摺更紗染め帯『葉結び』との着物あわせ
綿薩摩160亀甲絣(制作:東郷織物)とあわせてみました。

  • kgso_93701123
  • kgso_93701345
  • kgso_93701789
  • kgso_93701892
  • kgso_93701567
  • kgso_93701456
  • kgso_93701123 サムネイル
  • kgso_93701345 サムネイル
  • kgso_93701789 サムネイル
  • kgso_93701892 サムネイル
  • kgso_93701567 サムネイル
  • kgso_93701456 サムネイル
  • kgso_937010123
  • kgso_93701234
  • kgso_93701891
  • kgso_93701678
  • kgso_93701890
  • kgso_93701902a
  • kgso_93701903
  • kgso_937010123 サムネイル
  • kgso_93701234 サムネイル
  • kgso_93701891 サムネイル
  • kgso_93701678 サムネイル
  • kgso_93701890 サムネイル
  • kgso_93701902a サムネイル
  • kgso_93701903 サムネイル

 

*下段のフォームよりご注文を承ります。

 

この商品は、お仕立てを伴うご注文となりますので、お仕立て前のお手元でお品の確認対象商品に該当します。
「お手元でお品の確認」の詳細はこちらのPageでご案内を致しております。
送料は無料対象商品です。
名古屋帯のお仕立てには、以下のお仕立方法がございます。ご注文の際にご指定下さい。

  • 名古屋帯仕立て
  • 松葉仕立て
  • 開き仕立て
  • 開き仕立て(裏付き)

帯のお仕立てについてはこちらのPageでご案内させて頂いています。

特に、ご指定のない場合は、名古屋帯仕立てとさせて頂きます。
お分かりにならない場合は、ご注文の際に「相談」をお選び下さいませ。
後ほど、詳細なご案内をさせて頂きます。
帯芯に硬さにつきましては、お品の素材を勘案して理想的な硬さの帯芯を提案致します。
帯芯の硬さにご希望がございましたら、お申し付け下さいませ。
帯のお仕立てに要する期間は、仕立屋に渡す日から起算して約10日をご予定下さい。
(「開き仕立て"裏付き"」の場合は20日以上をご予定下さい)
お急ぎの場合はお申し付け下さい。
こちらのお品についてのご質問などがございましたら、最下段の質問フォームよりお問合せを承っております。
また、直接、お電話によるお問合せも承ります。
商品に関わる内容だけではなくて、お仕立て方法、ご購入方法についても、どうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

(052)262-5638
受付時間 10;00-18;30

なお、実店舗での販売もしているため、ご注文を頂いた時点で販売済みとなっている場合もございます。
この点に付きましては、ご了承下さいます様、お願い致します。

 

商品番号 kgso_93701
商品名 鈴田滋人 作
葉結び
木版摺更紗染め帯
9尺8寸保証(約3.7m/お仕立て上がり)
素材 ちりめん系:絹布(100%)
ご購入をご検討の方は下段フォームよりお問い合わせ下さい。
掲載のお品についての問い合わせが必要の際は、下段よりご連絡下さい。