勝山健史 制作:綺芙織 丸まなこ綾織

染織工芸織物

勝山健史 作
綾織
丸まなこ

勝山健史 綺芙織 丸まなこ

勝山健史 制作:綺芙織
丸まなこ綾織(ブルー系グレイ)

綺芙織は、西陣織 染織家:勝山健史氏が、養蚕から関わり製糸された絹糸を使い制作した織物(着尺)です。

勝山健史氏の作品は、色の暗い明るいに関わらず、「他では感じられない特有の綺麗な感覚」を伝えてくれます。黒色であっても、紺系色、茶系色であっても、必ず「綺麗な感覚」が感じられるような気がします。
それは、絹糸の存在感のせいのようです。着物、あるいは帯地に理想的な絹糸が使われることで、特別な綺麗さに包まれた織物が生まれる。

この「綺麗さ」のニュアンスなんですが、あえて言葉にすると、ほんの少しだけ透明感を伴った質感かもしれません。どんな色にも、この僅かな透明感を伴うことで、色に光が与えられたような感じになり、特有の綺麗さに生み出すように思います。

こちらの綺芙織は、細密な「丸まなこ」で織られています。「丸まなこ」は、細かな「入れ子菱」のかたちが織り出される綾織です。
この綺芙織の丸まなこは、特別なくらいに細密で、少し離れてしまえば、「入れ子菱」が見えなくなってしまうくらいです。
その細密な「入れ子菱」は、特有の絹の質感と相俟って、光を様々な方向に反射させることで、格別な美しさをつくっています。

綺芙織には、柄模様はありません。柄模様で飾る必要はなく、ただ、織と色彩だけで、心に美しさを響かせてくれる織の着物です。

色無地でもなく、紬でもない、最高に綺麗な絹の着物。素敵な帯地とあわせてお楽しみ下さい。

色目は、僅かにブルー系を伴った薄グレイです。

  • ktg77351678
  • ktg77351567
  • ktg77351234
  • ktg77351789
  • ktg77351456
  • ktg77351+456
  • ktg77351123
  • ktg773510123
  • ktg77351890
  • ktg77351678 サムネイル
  • ktg77351567 サムネイル
  • ktg77351234 サムネイル
  • ktg77351789 サムネイル
  • ktg77351456 サムネイル
  • ktg77351+456 サムネイル
  • ktg77351123 サムネイル
  • ktg773510123 サムネイル
  • ktg77351890 サムネイル

 

着物と帯のあわせ..
勝山健史 制作:九寸名古屋帯『敦煌華文』とあわせてみました。
勝山健史 制作:九寸名古屋帯『フランス刺繍』とあわせてみました。
ジャワ更紗染帯『花籠』(Reisia)とあわせてみました。

  • ktg77351901
  • ktg77351900
  • ktg77351902
  • ktg77351903
  • ktg77351905
  • ktg77351904
  • ktg77351901 サムネイル
  • ktg77351900 サムネイル
  • ktg77351902 サムネイル
  • ktg77351903 サムネイル
  • ktg77351905 サムネイル
  • ktg77351904 サムネイル

商品番号 ktg_77351
商品名 勝山健史 作
綾織
丸まなこ
総丈 3丈4尺(約12.8m)以上
1尺程(約38cm)
素材 絹綾織
ご購入をご検討の方は下段フォームよりお問い合わせ下さい。
掲載のお品についての問い合わせが必要の際は、下段よりご連絡下さい。

本作品は、メールフォームからのみご購入の相談を承っております。
お手数をおかけしますが、購入ご希望の方は以下のメールフォームからお問い合わせください。