中村澄子制作:沖縄県無形文化財 八重山上布

琉球染織

中村澄子 作
沖縄県指定無形文化財
八重山上布

中村澄子 八重山上布

沖縄県無形文化財:八重山上布
制作:中村澄子
染料:紅露

 

八重山上布は、貢納布として制作されていた時代には"赤縞上布"と称されていました。手績みの苧麻糸を紅露で絣模様(摺込捺染)をつくり、織られた苧麻織物(白地に赤茶色の絣柄模様)だからです。
この"赤縞上布"は、貢納布時代を経て、伝統工芸品となる現在に至るまで、その制作手法は伝承され、現在も制作されています。

八重山上布は、八重山諸島の苧麻(からむし)から手績みされた苧麻糸を、緯糸に織り込んだ草木染め(八重山の植物)の手織苧麻織物です。

こちらに掲載をさせて頂いている八重山上布は、典型的な"赤縞上布"としての八重山上布です。現在から、100年前に遡ったとしても、同じ"かたち"をしています
"海晒し"で、真っ白に漂白され、くっきりと紅露の絣が浮き上がっています。
そもそも、手績みの苧麻糸は、白くはない..、ナチュラルな色相をしています。"海晒し"をすることで、苧麻糸を白くする。人工的に"天然の白"がつくられる訳です。
だから、他の土地の"白絣(麻織物)"とは、"白"の感じが違う..、南海の陽光をそのまま取り込んでいるかのような"白さ"を伝えます。
紅露(八重山諸島だけに自生しているヤマイモ科の植物)で染められた絣と苧麻がつくる"白"と相俟って、八重山上布ならではの「南海の涼感」が伝わってくるのです。

この"赤縞上布"を制作している織人.中村澄子氏は、沖縄県より重要無形文化財保持者に認定されている数少ない織人のひとりです。そして、この制作者は"赤縞上布"だけを制作している織人なのです。
機織だけはなくて、絣の図案制作も、絣染めも、そして、海晒しまでも自身が手掛けています。

こちらに掲載をさせて頂いている"赤縞上布"に織り出されている絣模様は、特に、珍しい絣ではありません。沖縄の織物では見掛ける絣模様ばかりです。それも、複雑に重なっている訳ではありません。ただ、典型的な絣模様が織り並べられているだけなのです。
けれども、単調な感じが一切感じられない。むしろ、眼に馴染み、心地良いリズム感をも感じるのです。
1935年生まれのこの制作者は、約60年以上も"赤縞上布"を制作しているのです。絣の図案を描くことも、その織にも、"迷い"や"躊躇い"はありません。
絣の"大きさ"や、絣の"かたち"、そして、配置..、それらは単調であるかもしれなけれど、赤縞上布としては"完全なデザイン"となっているのです。
だから、綺麗に映るんだと思います。
そして、その綺麗さは、明るく、そして、南海の涼感をも同時に感じさせてくれます。

八重山上布は、もしかすると、"白の織物イメージ"が、最も綺麗に感じられる"織物"なのかもしれません。

素敵な盛夏のお着物となります。

 

  • rkyj_398557opq
  • rkyj_398557+520
  • rkyj_398557520
  • rkyj_398557+0123
  • rkyj_398557abc
  • rkyj_398557def
  • rkyj_398557_0123
  • rkyj_3985570123
  • rkyj_398557+xyz
  • rkyj39983123
  • rkyj_398557opq サムネイル
  • rkyj_398557+520 サムネイル
  • rkyj_398557520 サムネイル
  • rkyj_398557+0123 サムネイル
  • rkyj_398557abc サムネイル
  • rkyj_398557def サムネイル
  • rkyj_398557_0123 サムネイル
  • rkyj_3985570123 サムネイル
  • rkyj_398557+xyz サムネイル
  • rkyj39983123 サムネイル

 

 

着物と帯のあわせ..
宮古上布九寸名古屋帯(木麻黄/琉球藍:新里玲子)とあわせてみました。
生絹(すずし)織九寸名古屋帯(浅倉広美)とあわせてみました。
喜如嘉の芭蕉布八寸名古屋帯(福木/花織)とあわせてみました。
宮古上布九寸名古屋帯(コチニール 制作:新里玲子)とあわせてみました。

この八重山上布は、個性的なお着物ではないので、様々な帯とあわせてお楽しみ頂けます。

  • rkyj_398557xyz04
  • rkyj_398557xyz03
  • xyz02
  • xyz01
  • +def
  • _def
  • srkgo39451lmn2
  • srkgo39451lmn
  • rkyj_398557xyz04 サムネイル
  • rkyj_398557xyz03 サムネイル
  • xyz02 サムネイル
  • xyz01 サムネイル
  • +def サムネイル
  • _def サムネイル
  • srkgo39451lmn2 サムネイル
  • srkgo39451lmn サムネイル

 

*下段のフォームよりご注文を承ります。

 

この商品は、お仕立てを伴うご注文となりますので、お仕立て前のお手元でお品の確認対象商品に該当します。
「お手元でお品の確認」の詳細はこちらのPageでご案内を致しております。
送料は無料対象商品です。
お仕立代込みの価格表示となっておりますが、反物だけのご注文をも承ります(湯のし加工までのご注文をも承ります)。
下段のお問合せフォームよりお問合せ下さい。
お誂え寸法などに付きましては、ご注文後に弊店より送信させて頂く「ご注文確認メール」にて詳細のご案内をさせて頂いております。
お着物のお仕立てについてはこちらのPageでご案内させて頂いています。
こちらのお品についてのご質問などがございましたら、最下段の質問フォームよりお問合せを承っております。
また、直接、お電話によるお問合せも承ります。
商品に関わる内容だけではなくて、お仕立て方法、ご購入方法についても、どうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

(052)262-5638 受付時間 10;00-18;30

なお、実店舗での販売もしているため、ご注文を頂いた時点で販売済みとなっている場合もございます。
この点に付きましては、ご了承下さいます様、お願い致します。
商品番号 srkyj_39983
商品名 中村澄子 作
沖縄県指定無形文化財
八重山上布
総丈 3丈2尺5寸程
1尺以内(約38cm)
主染料 紅露
素材 経糸:苧麻糸
緯糸:苧麻糸(手績み)
掲載のお品についての問い合わせが必要の際は、下段よりご連絡下さい。