南風原 琉球絣(琉球かすり)

琉球染織

琉球手織紬
南風原琉球絣

南風原 琉球絣

琉球手織紬織物
南風原琉球かすり

 

琉球絣は沖縄本島の南風原(はえばる)町で制作されている手織紬です。

この沖縄に伝わる絣織物は、日本の絣文化の源流と捉えられています。そもそも、絣は、インドを発祥として、東南アジアを経由して、交易地であった琉球王国に伝わったと言われています。
そして、それ以降、数百年掛けて、琉球の風土/文化に馴染んだ絣織物として現在の「琉球絣」の"かたち"となって行った訳です。
琉球絣が、米沢紬の絣模様や本場結城紬の絵絣とは違う、どこかイカット的な空気を伝えるのは、「南国の織物だから」と言うよりも、そもそもの歴史が物語っているのかもしれません。
ですから、南風原で制作される琉球絣は、絣織物にありがちな民芸的な空気よりも、沖縄..、琉球の空気が色濃く感じられます。

こちらに掲載をさせて頂いた琉球絣は、"赤み"掛かった黄色と格子と緯絣で構成されています。
この琉球絣は、よくある"格子"の織物とは違います。
格子を構成する経縞と緯縞の接点に、"絣"が入れられています。つまり、格子特有の"角"がない。
格子の"角"に絣を入れる様な、手の込んだ織物は、見掛けることは少ないかも知れません。"角"云々よりも、まずは"縞"が目立つ訳ですから、面倒な"絣"は要らないと思われるかもしれません。
けれども、南風原は"絣織の里"という誇りがある様なのです。あえて、面倒な"絣"を入れることで、"琉球かすり"らしさを表現しているのです。

この織物なんですが、沖縄らしい南国特有の"色"でつくられています。
そして、その南国の色の中で、格子(破れ格子)と緯絣が、とてもリズミカルな構成で織り出されています。手織ですから当たり前かもしれませんが、絣の感じが微妙に違う為なのか、眼で追っていると自然のリズムが聞こえてきそうなイメージが残るのです。
細かな緯絣と、数多くの格子印象が構成する織物なんですが、雑然とした感じはなく、心地良い南国的な空気が伝わる手織紬です。

*帯あわせですが、この着物の小絣にあわせて細かい図案でつくられた琉球本紅型(城間栄順制作)とあわせてみました。藍一色で、沖縄伝統の"サバニ舟"が描かれた紅型をあわせることで、南国的なイメージと、すっきりとした意識してみました。

  • rtkj_39937+520
  • rtkj_39937_520
  • rtkj_39937+0123
  • rtkj_39937_abc
  • rtkj_39937_0123
  • rtkj_39937+520 サムネイル
  • rtkj_39937_520 サムネイル
  • rtkj_39937+0123 サムネイル
  • rtkj_39937_abc サムネイル
  • rtkj_39937_0123 サムネイル

 

 

南風原 琉球かすりとの帯あわせ
生紬染め九寸名古屋帯小袖模様とあわせみました。

  • rtkj_39937+abc
  • rtkj_39937xyz
  • rtkj_39937+abc サムネイル
  • rtkj_39937xyz サムネイル

 

*下段のフォームよりご注文を承ります。

 

この商品は、お仕立てを伴うご注文となりますので、お仕立て前のお手元でお品の確認対象商品に該当します。
「お手元でお品の確認」の詳細はこちらのPageでご案内を致しております。
送料は無料対象商品です。
お仕立代込みの価格表示となっておりますが、反物だけのご注文をも承ります(湯のし加工、八掛染めまでのご注文をも承ります)。
下段のお問合せフォームよりお問合せ下さい。
お誂え寸法などに付きましては、ご注文後に弊店より送信させて頂く「ご注文確認メール」にて詳細のご案内をさせて頂いております。
お着物のお仕立てについてはこちらのPageでご案内させて頂いています。
こちらのお品についてのご質問などがございましたら、最下段の質問フォームよりお問合せを承っております。
また、直接、お電話によるお問合せも承ります。
商品に関わる内容だけではなくて、お仕立て方法、ご購入方法についても、どうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

(052)262-5638
受付時間 10;00-18;30

なお、実店舗での販売もしているため、ご注文を頂いた時点で販売済みとなっている場合もございます。
この点に付きましては、ご了承下さいます様、お願い致します。
商品番号 rtkj_39937
商品名 琉球手織紬
南風原琉球絣
1尺以内(約38cm)
総丈 3丈3尺程
素材 絹100%(手織)
価格 198,000円(税別)
袷.お仕立代込み
ご連絡 お仕立寸法・八掛地のお色目・納期などのご案内は、ご注文後、弊店から発信させて頂く「ご注文内容ご確認メール」にて詳細にご説明をさせて頂きます。
お仕立て前のお品確認

掲載のお品についての問い合わせが必要の際は、下段よりご連絡下さい。