勝山健史 織物展 <要の美> 京都

勝山健史 織物展 2018年

<勝山健史 織物展>のお知らせが届きました。

旧古河邸(大谷美術館)
代官山ヒルサイドテラス
国立京都国際会館

これまでの<勝山健史織物展>は、和の空間にはないデザイン性に満ちた空間で催されてきました。
そして、展示される作品も、そうした空間の中で違和感のない独創性に満ちた存在感を放っていました。

今年も、京都、そして、東京の2箇所で<勝山健史 織物展 “要の美">が開催されます。

展覧会として開催されますので、ご関心のある方は、どなたでもご覧になって頂けます。

 

とき 4月26日 (木) 13;00-18;00
27日 (金) 11;00-18;00
 28日 (土) 11;00-18;00
 29日 (日) 11;00-18;00
30日 (月) 11;00-16;00
ところ 京都市国際交流会館
和風別館
京都市左京区粟田口鳥居町2番地の1

「和風別館」 きっと素敵な雰囲気の空間での展示となると思います。

*展示作品は非売品とのことです。

カテゴリー: Blog